2018年これだけは知っておきたいiOSライブラリ31選      2018-12-14 13:40:13  詳細
いらっしゃいませ! NewsPicks Advent Calendar 2018の13日目を担当する齋藤です! 普段はNewsPicksでiOSエンジニアをやりながら個人でもアプリ開発をしています。 今年は寝る間も惜しんでひたすらiOSを書いていて、6つくらいのアプリに関わりました。 その中で自分が欠かすことのできないライブラリ、使ってみたいライ...
https://qiita.com/kohei1218/items/275fcee7406395919885
Server-Side SwiftをHerokuにデプロイする - Qiita      2018-12-13 08:40:14  詳細
Ubiregi Advent Calendar 2018の11日目です。 Server-Side Swiftで使えるフレームワークはいくつかありますが、なんとなくでVaporを選びました。 使っている技術 Swift Vapor Heroku Install HomeBrewでvaporでインストールする。
https://qiita.com/akuraru/items/a9fd4fbb20645f293dcf
JapanTaxi iOSアプリにRIBsアーキテクチャを導入して得られたこと - 行灯Labo(アンドンラボ)      2018-12-11 16:40:14  詳細
開発部 今入庸介「JapanTaxi」iOSアプリを開発している今入です。今回はiOSアプリの設計およびRIBsアーキテクチャについて紹介します。 この記事は、JapanTaxi Advent Calendar 2018の9日目の記事です。 はじめに 2018年3月から9月までの半年間、「JapanTaxi」iOSアプリのUIリニューアルを行いました。積み重なる技術的...
https://blog.japantaxi.co.jp/2018/12/09/1991
Swift 5.x のResultに備える - Qiita      2018-12-10 22:40:17  詳細
Swift の機能提案は Swift Evolution で行われるのですが、 Swift の標準ライブラリに Result 型を追加するプロポーザル SE-0235 が承認されました。 Swift 5.x (おそらく 5.1 )で Result が標準ライブラリに追加されることになりそうです。 本投稿では Result とは何か いつ Result を使うべきか Result をどのように...
https://qiita.com/koher/items/7e92414082476fb87b76
UIViewPropertyAnimatorを使いこなそう - Qiita      2018-12-07 13:40:20  詳細
本記事は、FOLIOアドベントカレンダーの7日目の記事になります。 UIViewPropertyAnimatorとは UIViewPropertyAnimatorはユーザーの操作とアニメーションを連動させたり、アニメーションの開始・停止・反転などのコントロールを可能にするAPIです。 なので、UIViewPropertyAnimatorを使うとインタラクティブなアニメーシ...
https://qiita.com/hachinobu/items/bc2e1fa0c3bbd0a51d17
RomeでCarthageのビルドコストを下げよう - Qiita      2018-12-06 09:40:19  詳細
はじめに iOSアプリ開発を行うとき、ライブラリの導入にCarthageを使うことがあると思います。 Carthageは、CocoaPodsに比べて事前にビルドを行うためコンパイル時間が短い、ワークスペースが弄られないといったメリットがあります。 前者の利用で使っているところも多いのではないでしょうか Carthageのビルド時間は長...
https://qiita.com/owen/items/8305645bbf3487b0a81c
Better Swift - Qiita      2018-12-05 22:40:15  詳細
Swift Advent Calendar 2018 の 5 日目です。 折角の機会なので普段自分がよりよい Swift を書くためにやっていることを振り返って、まとめてみようと思います。 無意識にやっていることも多いと思うので、言語化できたら追記していきます。 ※ iOS に依存した内容も少し含まれてますが、ご了承ください。 ※ サンプルコー...
https://qiita.com/tattn/items/3b90bb01e9771ec27b00
モバイルアプリエンジニア向け、便利CLIツール作成のススメ - Hatena Developer Blog      2018-12-04 20:21:20  詳細
これははてなエンジニアAdvent Calendar 2018 4日目のエントリです。 昨日は id:onishi の プロジェクト計画について思うことでした。 こんにちは!Developer Blog大臣の id:yutailang0119 です。 今年の2月入社なので、はてなエンジニアのアドベントカレンダーは初参加です! 本題 私はアプリケーションエンジニアです...
http://developer.hatenastaff.com/entry/2018/12/04/190053
Apple、女性が率いるアプリ開発企業を支援するプログラムを開始 - iPhone Mania      2018-11-28 20:40:08  詳細
米Appleは現地時間11月26日、女性が率いるアプリ開発企業や組織を支援するプログラム「Apple Entrepreneur Camp」を新たに開始すると発表しました。Apple本社でプログラミング、デザイン、マーケティングなどを学ぶセッションに参加できます。 女性起業家らによるアプリ開発企業を支援 Appleが発表した「Apple Entrepren...
https://iphone-mania.jp/news-233896/
Swiftのエラーハンドリングはなぜ最先端なのか - Qiita      2018-11-25 23:40:08  詳細
Swiftのエラーハンドリングは他のメジャーなプログラミング言語のどれとも異なる新しい仕様を持っています。特に、検査例外を持っているのですが、これはJavaで採用された以降はほとんどの言語で採用されていないため、現代では否定されている過去の間違いだったと広く認識されていると思います。そのため、Swiftユーザ...
https://qiita.com/omochimetaru/items/c30f7a021fb9b8f0fa92
Swift Development with Visual Studio Code - NSHipster      2018-11-25 09:40:04  詳細
Visual Studio Code (VSCode) is a cross-platform text and source code editor from Microsoft. It’s one of the most exciting open source projects today, with regular updates from hundreds of contributors. VSCode was among the first tools to support Language Server Protocol (LSP), which has played a ...
https://nshipster.com/vscode/
GitHub - apple/sourcekit-lsp: Language Server Protocol implementation for Swift and C-based languages      2018-11-24 01:40:08  詳細
Dismiss Join GitHub today GitHub is home to over 28 million developers working together to host and review code, manage projects, and build software together. Sign up
https://github.com/apple/sourcekit-lsp
言語処理系勉強会に参加してきた | κeenのHappy Hacκing Blog      2018-11-19 22:40:09  詳細
κeenです。言語処理系勉強会 Vol.1 に参加してきました。そこでの@omochimetaruさんのSwiftのGenericsとProtocolの実装の話が面白かったので少し感想を。 Javaのジェネリクスは型消去で実装されており、全てのジェネリクスを1関数でまかなえます。一方で統一的に扱うために参照型しかジェネリクスに使えず、プリミティブ...
https://keens.github.io/blog/2018/11/17/gengoshorikeibenkyoukainisankashitekita/
Introducing SourceKit-LSP - Announcements - Swift Forums      2018-11-16 09:40:08  詳細
As recently announced by @akyrtzi, we have been working on a new language service for Swift and C-family languages based on the Language Server Protocol (LSP). I am excited to say that the source code for SourceKit-LSP is now available on GitHub! While the new language service is still in early d...
https://forums.swift.org/t/introducing-sourcekit-lsp/17964
XIBからViewを生成する4つの実装パターン - Qiita      2018-11-14 22:40:09  詳細
はじめに XIBファイルからカスタムViewを生成する方法はいくつかあります。 XIBファイルのFile's OwnerやViewのclassをどのように指定し、そこから生成したViewをどのようにclassに紐づけていくのかを以下の4つのパターンで記載していこうと思います。 リンク Files's Owner View Class ViewのIBOutlet紐付け 利用法
https://qiita.com/marty-suzuki/items/7c7ecdcb1f16c21b0051
Appleの「Swift Playgrounds」バージョン2.2がリリース - iPhone Mania      2018-11-14 20:20:47  詳細
AppleのiOSおよびmacOS、Linuxで利用できるプログラミング言語Swiftを楽しく学ぶことができる「Swift Playgrounds」の最新バージョンが公開されました。 他社製コンテンツやタッチジェスチャが充実 「Swift Playgrounds」のバージョン2.2で、サードパーティー企業による無料コンテンツがより探しやすくなり、直接ダウン...
https://iphone-mania.jp/news-232923/
Building iPad Pro features in Swift — Swift by Sundell      2018-11-14 00:40:11  詳細
The iPad continues to be a source of much debate - not only in the iOS developer community, but in the tech industry at large as well. Will the iPad replace the Mac, can you get real work done on iOS, and should the iPad be treated as a proper computer? Whether or not you believe that the iPad is...
https://www.swiftbysundell.com/posts/building-ipad-pro-features-in-swift
Auto Layoutの静的な制約で実現するテキストの量によって折りたたみ可能なテキストビュー - 24/7 twenty-four seven      2018-11-10 22:40:11  詳細
長いテキストが初期表示では折りたたまれて表示されていて、「つづきを読む」ボタンを押すことで表示エリアが拡大して全文が表示されるという挙動を、できるだけ動的な要素を排除して実現してみます。 サンプルコードは下記のリポジトリで公開しています。 github.com 今回の例ではUIStackViewを活用します。UIStackView...
https://blog.kishikawakatsumi.com/entry/2018/11/05/044309
Server-side Swift: Making Canopy – Max Howell – Medium      2018-11-10 18:40:13  詳細
Recently I built and released Canopy, a service that provides push notifications for your GitHub repositories with apps for Mac and iOS. I haven’t worked on anything server-side for years, setting up the server and writing the server-side code was really fun; it was refreshing to take a break fro...
https://medium.com/@mxcl/2ed586b7f5a9