書籍: FP in Scala を100倍楽しむ方法 | Developers.IO      2017-11-15 21:21:05  詳細
社内で『Functional Programming in Scala(邦題: Scala関数型デザイン&プログラミング)』の読書会が始まりそうなので、本書の読み進め方についてまとめておきたいと思います。 実は昨年にも読書会を開催したのですが、その時はがむしゃらに進めた結果、Part1(全体の1/3程度)を読んだところで力尽きました。今回はその経験を踏まえて、心が折れないような進め方を心がけたいと...
https://dev.classmethod.jp/server-side/scala/how_to_read_the_fp_in_scala/
Type Definition Importer for Scala.js      2017-11-15 11:20:59  詳細
Manual editing is often needed, since the type system offered by TypeScript and Scala differ in subtle ways.
http://exoego.net/scala-js-ts-importer/
PlayFrameworkやAkka HTTPでのスレッドプール分割のススメ - Qiita      2017-11-15 09:21:03  詳細
概要 PlayFrameworkやAkka HTTPをつかっていて、うまくパフォーマンスがでなかった経験ありませんか? もしかしたらそれ、スレッドプールをうまく分割できていなかったからかもしれません。 PlayFrameworkやAkka HTTPなど、ノンブロッキングI/Oを前提につくられたライブラリやフレームワークでは、ブロッキングI/Oに十分な注意を払う必要があります。 具体的に言うと、ノン...
https://qiita.com/hayasshi/items/12e3e075752eac015446
ScalaCheck + ScalaTest で Property-Based Testing する | Developers.IO      2017-11-15 05:21:01  詳細
こんにちは、山崎です。 ひとつのテストをたくさんのテストデータに対して実施したい時、fixtureにテスト用のデータを定義するというのが良くあるパターンだと思います。しかし、データの構造を変更するたびに必要になる、fixtureの大量のテストデータの手動での変更は辛い作業になってしまうことが多いと思います。 そこで今回は、データをランダムに生成することでそんな悩みを解決するProperty-Bas...
https://dev.classmethod.jp/server-side/scala/introduction-to-scala-property-based-testing/
Spark3分クッキング HBaseで作る100万通りの文書分類器 - astamuse Lab      2017-11-14 09:21:04  詳細
2017 - 10 - 04 Spark3分クッキング HBaseで作る100万通りの文書分類器 HBase Spark 自然言語処理 データ開発エンジニア Big Data こんにちは。最近GINZA SIXで本当のスタバ *1 を知ってしまった福田です。 私たちの身の周りは、様々なデータで溢れています。 ある2つの異なるデータ集合を互いに紐付けたいこともよくあります。 どのように紐付けられるで...
http://lab.astamuse.co.jp/entry/2017/10/04/114500
Plain Functional Programming by Martin Odersky      2017-11-13 19:20:27  詳細
In a short time, functional programming went from an obscure academic endeavor to the technology "du jour" of the software industry. On the one side, this is great, because functional programming hold...
http://www.youtube.com/watch?v=YXDm3WHZT5g
Scalatra 2.6.0をリリースしました - たけぞう瀕死ブログ      2017-11-12 13:21:19  詳細
2017 - 11 - 11 Scalatra 2.6.0をリリースしました Scala Scala 用の Sinatra ライクなWebフレームワークScalatraの最新バージョン2.6.0をリリースしました。 github.com 今回は新しいバリデーション フレームワーク として scalatra-forms が追加されました。これは元々GitBucketで使用していたものをScalatr...
http://takezoe.hatenablog.com/entry/2017/11/11/171947
Scalaにまつわる疑問や誤解に一問一答!Scalaは難しくない!?─by Scala福岡2017|CodeIQ MAGAZINE      2017-11-10 13:21:20  詳細
Scalaにまつわる疑問や誤解に一問一答!Scalaは難しくない!?─by Scala福岡2017 2017.11.10 Category: 勉強会・イベント Tag: Scala , ドワンゴ Scala福岡2017の本セッションの最後に登壇したのは、ドワンゴの水島宏太さん。Scalaにはさまざまな神話や誤解があるという。世間でよく言われているScalaにまつわる疑問や誤解について、水島氏が一つ...
https://codeiq.jp/magazine/2017/11/54276/
Scala + Scio で Apache Beam あるいは Google Cloud Dataflow に入門する - ブログのしゅーくりーむ      2017-11-08 09:21:01  詳細
2017 - 10 - 20 Scala + Scio で Apache Beam あるいは Google Cloud Dataflow に入門する Apache Beam データに対する ETL 処理を、様々なランタイムで同じコードで実行できるようにするものです。 これは Google Cloud Dataflow のモデルを元に OSS 化されたもので、 バッチ処理 とストリーム処理を(ほぼ)...
http://syucream.hatenablog.jp/entry/2017/10/20/005648
ScalaIO 2017に参加してきました - たけぞう瀕死ブログ      2017-11-07 14:40:03  詳細
2017 - 11 - 07 ScalaIO 2017に参加してきました Scala 11月2日、3日にフランスのリヨンで開催されたScalaIO 2017にスピーカーとして参加してきました。このエントリでは参加したセッションの中から印象に残ったものを紹介をしたいと思います。 Compiling like a boss! Scala で分散 コンパイル による コンパイル 速度の高速化を実現するH...
http://takezoe.hatenablog.com/entry/2017/11/07/042114
Apache FlinkとScalaでセンサーデータをウィンドウ集計をする - Qiita      2017-11-04 20:20:02  詳細
Spark Streaming 、 Kafka Streams に続いてストリーム処理フレームワークの Apache Flink を試します。Spark StreamingはPython、Kafka StreamsはJavaで書いたのでApache FlinkはScalaで書いてみようと思います。 Apache FlinkもKafkaと同様にScalaで書かれています。Scalaに特徴的な後方互換...
https://qiita.com/masato/items/e88413a48921f35ef4db
オープンソースの機械学習プラットフォームまとめ - たけぞう瀕死ブログ      2017-10-29 10:40:03  詳細
2017 - 10 - 28 オープンソースの機械学習プラットフォームまとめ PredictionIO 機械学習 PredictionIOは 機械学習 を使用したアプリケーションを開発・運用するためのプラットフォームを提供するための OSS ですが、世の中には他にも同じ領域の OSS が存在します。PredictionIO含めて各プロダクトの特徴をまとめてみました(PredictionIO以外はド...
http://takezoe.hatenablog.com/entry/2017/10/28/203832
Scalaプログラマから見た機械学習サーバー「Apache PredictionIO」とは?─by Scala福岡2017|CodeIQ MAGAZINE      2017-10-25 01:40:02  詳細
Scalaプログラマから見た機械学習サーバー「Apache PredictionIO」とは?─by Scala福岡2017 2017.10.24 Category: 勉強会・イベント Tag: Scala , 機械学習 「Scala福岡2017」4番目の登壇者は、ビズリーチの竹添直樹さん。同社の社員もコミッタを務めるオープンソースの機械学習サーバ「PredictionIO」とはどんな技術なのか、S...
https://codeiq.jp/magazine/2017/10/54274/
ニコニコ生放送におけるdockerの活用事例:dwango エンジニア ブロマガ:ドワンゴ研究開発チャンネル(ドワンゴエンジニア) - ニコニコチャンネル:生活      2017-10-23 19:20:53  詳細
はじめに はじめまして。ニコニコ生放送でマイクロサービスチームのグループリーダーを務めています、 ビビる( @vivil@friends.nico ) です。以前 歌舞伎座.tech で ニコニコ生放送フロント レガシーシステムの改善 の発表をさせていただきました。 ニコニコ生放送 (以下「生放送」)ではバックエンド・フロントエンドのサーバーを建てる環境として、2016年からDocker Swar...
http://ch.nicovideo.jp/dwango-engineer/blomaga/ar1353659
J. Coplien氏による「Lean Architecture / DCI Evening」に参加してきました - たなかこういちの開発ノート      2017-10-23 12:40:02  詳細
2017 - 10 - 19 J. Coplien氏による「Lean Architecture / DCI Evening」に参加してきました DCI DDD アジャイル エンタープライズ・システム・アーキテクチャー イベントレポート J. Coplien 氏、および奥様のGertrud Bjørnvig氏による、 こちらの講演 に参加してきました。 PHPメンターズ の 久保氏 、 杉本氏 他の...
http://tanakakoichi9230.hatenablog.com/entry/20171019/1508417610
【勉強会メモ】関西Javaエンジニアの会(関ジャバ) '17 10月度 - radioc@?      2017-10-22 13:40:03  詳細
2017 - 10 - 21 【勉強会メモ】関西Javaエンジニアの会(関ジャバ) '17 10月度 DDD Java Scala 勉強会 kanjava.connpass.com 日時:2017/10/21(土) 13:30 〜 17:30 場所:エム オーテック ス新大阪ビル 2F 現場で役立つシステム設計の原則 〜変更を楽で安全にするオブジェクト指向の実践技法 作者: 増田亨 出版社/メーカ...
http://radiocat.hatenablog.com/entry/2017/10/21/000000
ReactNative + Scala.jsファーストインプレッション - 猫型の蓄音機は 1 分間に 45 回にゃあと鳴く      2017-10-19 14:40:02  詳細
2017 - 10 - 19 ReactNative + Scala.jsファーストインプレッション ちょっと訳あって仕事の一貫としてReactNative + Scala .js の技術検証している。あたまには「全部 C# 」のライフベアさんの事例がある。弊社、最近メンバー増えてきたけどまだこの規模だと「あのひとはあれができるけどあのひとはこれができなくて」が ボトルネック になりうるので、 筋...
http://nekogata.hatenablog.com/entry/2017/10/19/031020
Error Handling in Scala with FP // Speaker Deck      2017-10-16 11:20:51  詳細
All slide content and descriptions are owned by their creators.
https://speakerdeck.com/jooohn/error-handling-in-scala-with-fp
Finagle もろもろ // Speaker Deck      2017-10-14 23:20:45  詳細
All slide content and descriptions are owned by their creators.
https://speakerdeck.com/huydx/finagle-moromoro
Scala関西 Summit 2017で公開された資料へのリンク集 - Qiita      2017-10-12 22:40:02  詳細
Scala関西 Summit 2017 で公開されました資料の一覧ですー。 ※Twitterで拾えた分だけですので、他にもありましたら、追記したいので教えていただけると嬉しいですー。 セプテーニ・オリジナルホール Non-Functional Programming in Scala - 竹添 直樹 https://www.slideshare.net/takezoe/nonfunctional-...
https://qiita.com/yoshiyoshifujii/items/617afa805e63bf0d5054