広告配信プログラム PerlからScalaへの軌跡 - MicroAd Developers Blog      2018-06-20 18:20:22  詳細
MicroAdの京都研究所でソフトウェアエンジニアとして勤務している池田です。主に広告配信やReal Time Bidding(以下RTB)のプログラムの開発に携わってきました。 本日はアドネットワークと呼ばれていた時代から現在主流となったRTBに至るまで、MicroAdの広告配信プログラムで採用したプログラミング言語の経緯について...
https://developers.microad.co.jp/entry/2018/04/25/130525
Scala本体に貢献(pull request)してみる話 - xuwei-k's blog      2018-06-18 23:20:57  詳細
以前にも増して、普段ずっとgithubしかやっていないわけで、githubでの活動のことに関してはいくらでも書くことがあるというか、逆に全部をblogに書いていたらとても書ききれないわけで、よってあまり特別なことがない限りblog書かないわけですが、なんとなくScala本体にまとまってpull requestするのは自分にとっては多...
https://xuwei-k.hatenablog.com/entry/2018/06/18/163043
Announcing the Build Server Protocol v1.0.0 | The Scala Programming Language      2018-06-17 10:20:58  詳細
I’ve always been convinced that the choice of an editor, IDE or build tool is personal and, therefore, asking you to go out of your way to learn a new tool to write Scala is not a viable solution. First, because changing people’s habits is difficult and takes time. Second, it frustrates beginners...
https://www.scala-lang.org/blog/2018/06/15/bsp.html
自作ScalaライブラリをMaven Centralにリリースする手順メモ - $shibayu36->blog;      2018-06-16 22:20:57  詳細
最近Scalaの勉強も兼ねてjoda-time-fakeというScalaライブラリをMaven Central Repositoryにリリースしてみた。今回はその手順を忘れないようにメモとして残しておく。 今回の手順でできたこと com.github.shibayu36 organizationにjoda-time-fakeとしてライブラリをリリースする Scalaの2.11と2.12でクロスコンパイルし...
https://blog.shibayu36.org/entry/2018/03/26/193000
ガイドと概要 | Scala Documentation      2018-06-14 21:20:44  詳細
ガイドと概要 コアライブラリ Scala コレクションライブラリ はじめに 可変コレクションおよび不変コレクション Traversable トレイト Iterable トレイト 列トレイト Seq、IndexedSeq、および LinearSeq 集合 マップ 具象不変コレクションクラス 具象可変コレクションクラス 配列 文字列 性能特性 等価性 ビュー イテレ...
https://docs.scala-lang.org/ja/overviews/
コスパのよいScala開発マシンを求めて - ChatWork Creator's Note      2018-06-14 17:20:42  詳細
ごきげんよう、かとじゅんです。 某社のiMac Pro 138台導入の件はブルジョア感がハンパないですね…。それとは少し違う方向性で、Scalaのビルド効率化をテーマとして、今回は最新のパーツで自作マシン(OSはUbuntu)を組んでみました。そのマシンとMacとでコスパ比較してみたのでレポートします。 ハードウェア構成 ハード...
http://creators-note.chatwork.com/entry/2018/06/14/105623
第三回 Google Cloud INSIDEにて登壇してきました。 - Fringeneer's Tech blog      2018-06-14 12:40:04  詳細
豊島です。 2/28に開催された第三回 Google Cloud INSIDEに登壇してきました。 テーマは 「GCP x マイクロサービス x アプリ開発の裏側」というものです。 今回は私達が開発しているUniposというサービスの開発の裏側についてお話させていただきました。 GCPを本格採用して遭遇した課題のうちマイクロサービス的なものを...
https://www.fringeneer-blog.com/entry/2018/03/02/100938
入社初日の仕事がOSSへのコミットだった - BizReach Tech Blog      2018-06-14 12:40:03  詳細
株式会社�BizReachに今年の3月にバックエンドエンジニアとして入社した新米社員の渡部未来(@ababupdownba)です。 入社してすぐ、頑張って仕事を覚えなければ!と意気込んでいたところ、同じ事業部の先輩エンジニアである石橋さんが、「僕のデザートあげるよ」と笑いながら声を掛けてきました。頭の中が「????」でい...
https://tech.bizreach.co.jp/posts/32/play2-handlebars/
GWでHaskell入門した - マルシテイア      2018-06-13 17:20:46  詳細
日記です。 GWの自由研究でHaskell入門してた。 動機 一つに、同僚の影響がある。 弊社の社員は皆さまざまな言語を書く。 たまに「これはHaskellでいうと○○で〜〜」みたいな会話がされたりして、いつかはやらねばな〜と思っていた。 今年入ってきた後輩もHaskellとかOcamlをバリバリやっていたらしい。 今のチームではSc...
https://blog.gmork.in/entry/2018/05/09/135631
第三回 Google Cloud INSIDEにて登壇してきました。 - Fringeneer's Tech blog      2018-06-04 23:20:39  詳細
豊島です。 2/28に開催された第三回 Google Cloud INSIDEに登壇してきました。 テーマは 「GCP x マイクロサービス x アプリ開発の裏側」というものです。 今回は私達が開発しているUniposというサービスの開発の裏側についてお話させていただきました。 GCPを本格採用して遭遇した課題のうちマイクロサービス的なものを...
http://www.fringeneer-blog.com/entry/2018/03/02/100938
第三回 Google Cloud INSIDEにて登壇してきました。 - Fringeneer's Tech blog      2018-06-04 20:20:42  詳細
豊島です。 2/28に開催された第三回 Google Cloud INSIDEに登壇してきました。 テーマは 「GCP x マイクロサービス x アプリ開発の裏側」というものです。 今回は私達が開発しているUniposというサービスの開発の裏側についてお話させていただきました。 GCPを本格採用して遭遇した課題のうちマイクロサービス的なものを...
https://fringeneer.hatenablog.com/entry/2018/03/02/100938
Scala 2.13.0-M4 からの新しいコレクションライブラリの変更 - Togetter      2018-05-31 09:21:07  詳細
もともとScalaの標準ライブラリのコレクションを継承して独自クラス作るのは結構なアンチパターンだと思ってるけど、Scala 2.13で色々変わることにより、より一層アレなので “絶対Scala標準ライブラリのコレクション継承して独自クラス作るなよ” くらいに言っていきたい github.com/rickynils/scal… 2.13の新しいコレク...
https://togetter.com/li/1222673
Apache Kafkaとストリーム処理/Reactive Streams // Speaker Deck      2018-05-29 09:21:16  詳細
All slide content and descriptions are owned by their creators.
https://speakerdeck.com/tarugo07/reactive-streams
Zero-Overhead Tree Processing with the Visitor Pattern      2018-05-28 21:21:02  詳細
The Visitor Pattern is one of the most mis-understood of the classic design patterns. While it has a reputation as a slightly roundabout technique for doing simple processing on simple trees, it is actually an advanced tool for a specific use case: flexible, streaming, zero-overhead processing of...
http://www.lihaoyi.com/post/ZeroOverheadTreeProcessingwiththeVisitorPattern.html?a=1
Sangria - Scala GraphQL Implementation      2018-05-21 11:20:42  詳細
Sangria - Scala GraphQL Implementation
https://sangria-graphql.org/
日本オラクルが今後のJavaのリリースモデルと公式バイナリについてあらためてJava Day Tokyoで説明。オラクルによる公式バイナリの無償提供はOpenJDKベース - Publickey      2018-05-21 11:20:40  詳細
日本オラクルが今後のJavaのリリースモデルと公式バイナリについてあらためてJava Day Tokyoで説明。オラクルによる公式バイナリの無償提供はOpenJDKベース 日本オラクルは5月18日に都内でイベント「Java Day Tokyo 2018」を開催。午後に行われたセッション「Java SE の新しいリリースモデル」で、あらためて今後のJava...
https://www.publickey1.jp/blog/18/javajava_day_tokyoopenjdk.html
逆引き!Scala x ビッグデータ      2018-05-20 18:20:40  詳細
逆引き!Scala x ビッグデータ 1. ! Scala x ScalaMatsuri2018 2. Who are You ? LIVEDSP GitHub: https://github.com/x1- http://x1.inkenkun.com/ 2 3. Who are You ? GitHub: https://github.com/inkenkun 3 4. 5 5. 6 6. 7 7. 8 8. 9 9. 10 10. 11 11. 12 12. 13 13. 14 14. 15 15. 16 16. 17 {"time":"2018-02-12T1...
https://www.slideshare.net/x1ichi/scala-x
Chess boxing - Wikipedia      2018-05-16 12:20:10  詳細
Chess boxing, or chessboxing, is a hybrid fighting sport (or a hybrid board game) that combines two traditional pastimes: chess, a cerebral board game, and boxing, a physical sport. The competitors fight in alternating rounds of chess and boxing. Chessboxing was invented by Dutch performance arti...
https://en.wikipedia.org/wiki/Chess_boxing
新卒エンジニアがチームの臨時 CTO を務めた話、そして入社 1 年を振り返って - エムスリーテックブログ      2018-05-15 16:24:39  詳細
エムスリーエンジニアの加藤です。 担当サービスでは主に Ruby, Scala, JS (Browser, Node), Swift, Java を使用しています。 今回は、昨年 2017 年 4 月に新卒入社してから 1 年間の振り返りをテーマとして記事を書きました。 ソフトウェアエンジニアとしての進路を検討している学生の方などへ参考になれば幸いです。 ...
http://www.m3tech.blog/entry/2018/05/14/172513
YAPC::Asia 2014 レポート「一歩踏み出すのに遅すぎるということはない」 #yapcasia - 猫型の蓄音機は 1 分間に 45 回にゃあと鳴く      2018-05-15 16:23:23  詳細
YAPC::Asia 2014 に参加して来ました。自分も Scala のトークで応募していたのですが、残念ながらリジェクトとなり、サークル参加ではなく一般参加者として参加しました。 いろいろと書きたいことはあるのですがあまりに長くなってしまうので 2 点に絞って書きます。 Scala in Perl Company の話 はてなのはこべさんによ...
https://nekogata.hatenablog.com/entry/2014/08/31/021009