まもなく令和!各言語で「令和」変換してみよう      2019-04-24 10:20:15  詳細
BPSの福岡拠点として一緒にお仕事させて頂いてます、株式会社ウイングドアのアリタです。 もうまもなく令和ですね! システムの新元号対応は進んでいますか。 もう直前ではありますが、各言語での令和変換を試してみたいと思います。 今回、令和変換してみる言語は下記の通りです。 Ruby on Rails PHP Python JavaScript...
https://techracho.bpsinc.jp/wingdoor/2019_04_23/73636
ClassiのRails新人研修で用意した書籍 | Classi株式会社      2019-04-24 03:20:39  詳細
ClassiでRailsの新人研修カリキュラム作成を担当している五十嵐です。 フリーランスでRailsのエンジニアをやっています。『ゼロからわかるRuby超入門』や『Railsの教科書』などの本の著者です。 さて、Classiではこの4月に新卒の新人さんを迎えました。 合わせてRailsの新人研修カリキュラムを設計して実施しています。...
https://www.wantedly.com/companies/classi/post_articles/166227
bundle install 時、mysql2でエラー - Qiita      2019-04-24 01:20:30  詳細
$ sw_vers ProductName: Mac OS X ProductVersion: 10.14.2 $ ruby -v ruby 2.5.1p57 (2018-03-29 revision 63029) [x86_64-darwin17] $ rails -v Rails 5.1.2 Gem::Ext::BuildError: ERROR: Failed to build gem native extension. current directory: /Users/{username}/rails_app/test-mysql/vendor/bundle/gems/mysq...
https://qiita.com/tktcorporation/items/0ef8c930fc18ce72c301
GitHub - amirrajan/power-overwhelming: You know why you are here...      2019-04-23 21:20:16  詳細
Dismiss Join GitHub today GitHub is home to over 31 million developers working together to host and review code, manage projects, and build software together. Sign up
https://github.com/amirrajan/power-overwhelming
#Rubykaigi2019 中にブースをどんどん改善して、参加者との会話を30倍に増やした話 - トクバイ テックブログ      2019-04-23 19:20:36  詳細
こんにちは! 採用広報担当の @yosaaan1123 です。 4/18~4/20に開催されたRubyKaigi2019で、トクバイはプラチナスポンサーをさせていただきました! 今回は、単純に「スポンサーしたよ!」「ブースでこんなことしたよ!」という内容のブログを書いてもつまらないだろうなぁと思い、「採用広報観点からチームで工夫したこ...
https://techblog.tokubai.co.jp/entry/2019/04/23/184345
RubyKaigi 2019 へ参加してきた | yancya blog      2019-04-23 17:20:38  詳細
0 日目 永和システムマネジメントのクルーズに参加した。 ウィスキーをロックで頼んだらコップになみなみとウィスキーを注がれたのが面白かった 1 日目 The Year of Concurrency matz このあとのトーク群の予習をするのに良いセッションだった Ruby 3 が去年より具現化しているということを感じた Ruby 3 Progress Repor...
https://upec.jp/archives/844
まつもとゆきひろ氏が語る、若手エンジニアに今伝えたいこと - ZOZO Technologies TECH BLOG      2019-04-23 16:20:35  詳細
こんにちは、広報の秋山です。 先日、青山オフィスに技術顧問であるまつもとゆきひろ(以下、Matz)氏が来社し、新入社員に向けた講演とパネルディスカッションを行いました。 まつもと ゆきひろ氏 (@yukihiro_matz) 1965年生まれ。筑波大学第三学群情報学類卒業。プログラミング言語Rubyの生みの親。株式会社ネットワ...
https://techblog.zozo.com/entry/20190415_MatzLecture
GitHub - searls/todo_or_die: Write TODOs in code that ensure you actually do them      2019-04-23 13:20:38  詳細
Dismiss Join GitHub today GitHub is home to over 31 million developers working together to host and review code, manage projects, and build software together. Sign up
https://github.com/searls/todo_or_die
令和時代のRubyコア開発 - k0kubun's blog      2019-04-23 01:20:36  詳細
Ruby Core Development 2019というタイトルでRubyKaigiのCFPにプロポーザルを書いたのだが、 もう一つ書いた方の話が採択されたのでその話はしなかった。 さて、今日はRubyコア*1の開発がSubversionからGitに移った節目でもあったので、そっちのトークで言いたかったことの一部を記事にしておこうと思う。 Subversion → ...
https://k0kubun.hatenablog.com/entry/ruby-core-2019
【重要】RubyGems.orgに多要素認証(MFA)を設定してください(RubyKaigi 2019)      2019-04-23 00:20:37  詳細
こんにちは、hachi8833です。RubyKaigi 2019で重要なお知らせが2回行われましたので、TechRacho記事でも手順を含めて改めて周知いたします。 重要なお知らせ: rubygems.orgアカウントに必ず多要素認証を設定してください RubyKaigi 2019スライドより RubyGems.orgのアカウントに対して、脆弱なパスワードリストを用いた...
https://techracho.bpsinc.jp/hachi8833/2019_04_22/73587
RubyKaigi 2019で登壇してきました - joker1007’s diary      2019-04-22 21:20:40  詳細
4/18 - 4/20で開催されていたRubyKaigi 2019に参加し登壇してきました。 今回の登壇内容は「Pragmatic Monadic Programming in Ruby」というタイトルです。 スライドは以下。 speakerdeck.com 実装はこちらです。READMEの整備が全然出来てないのと、APIがまだ変わる可能性があるので、gemとして正式リリースするのはまだ...
http://joker1007.hatenablog.com/entry/2019/04/22/204441
Ruby製のフロントエンドフレームワークOvtoを試してみました - チラシ裏日記上等!!新館      2019-04-22 11:20:13  詳細
RubyKaigi2019お疲れ様でした。相変わらず濃厚な3日間でした。 詳しいレポートは後日書こうと思うのですが、RubyKaigi中に知ることが出来たRuby製のフロントエンドフレームワークOvtoを今回試してみました。 github.com RubyKaigi中での詳解スライドは次です。 speakerdeck.com 簡単なOvtoの解説 OvtoはRubyのコードをJa...
https://www.chirashiura.com/entry/2019/04/21/025344
RubyKaigi2019 2日目レポート - Oct Tech Blog      2019-04-22 08:20:38  詳細
RubyKaigi2019(2日目) に参加してきました! 4/18(木)〜4/20(土)に開催されているRubyKaigi2019 2日目のレポートです。 1日目に引き続き、rjgeがお送りします。 1日目のレポートは下記からご覧いただけます。 https://tech.88oct.co.jp/entry/2019/04/19/011058 セッション 私が拝見したセッションのレポートです! 2...
https://tech.88oct.co.jp/entry/2019/04/20/110117
RubyKaigi2019 3日目レポート - Oct Tech Blog      2019-04-22 08:20:37  詳細
RubyKaigi2019に参加してきました! 4/18(木)〜4/20(土)に福岡で開催されたRubyKaigi2019 3日目レポートです。 最終日も引き続き、rjgeがお送りします。 1日目・2日目のレポートはそれぞれ下記からご覧いただけます。 1日目レポート 2日目レポート セッション ということで、拝見したセッションのレポートです! もしニ...
https://tech.88oct.co.jp/entry/2019/04/21/010408
RubyKaigi に初参加してきました - めるノート      2019-04-22 07:20:32  詳細
Ruby3年目にして初めての RubyKaigi に行ってきました。とても楽しかったので、来年も身軽だったら参加したいと思いました。 キーノートのレポートは追って会社ブログにあげる予定なので、ここではセッション以外の話を箇条書きしていきます。 知見 朝早めに行って公式ノベルティをもらわないとTシャツのサイズがなくな...
http://c5meru.hatenablog.jp/entry/2019/04/21/141613
Ruby 2.2.3 で動いている Rails アプリケーションを Ruby 2.6.2 にアップデートした話 - Qiita      2019-04-21 19:20:35  詳細
Ruby 2.2.3 で動いている Rails アプリケーションの Ruby バージョンを 2.6.2 まで上げました。対応の多くがアプリケーションが依存する gem によってしまうので、全ての対応が適用できる訳ではありませんが、少しでも参考になれば幸いです。 背景 Ruby 2.2 は2018年3月31日をもってサポートが終了しています。 Support ...
https://qiita.com/tetsuya/items/cb751642e280ed0b62ba
RubyKaigi 2019 1日目まとめ - てくすた      2019-04-21 19:20:33  詳細
おはようございます!ピクスタ開発部です。 ピクスタは今年もRubyKaigiのスポンサーとなりました。今年で6回目です! 今年も、RubyKaigiに参加することができなかった方でもイベントの内容が楽しめるように、実況ツイートをしています。この記事は開発部のメンバーが選りすぐりのセッションを紹介します。 The Year of C...
https://texta.pixta.jp/entry/2019/04/19/090000
Better CSV processing with Ruby 2.6 - Kouhei Sutou - Rabbit Slide Show      2019-04-21 19:20:32  詳細
Description csv, one of the standard libraries, in Ruby 2.6 has many improvements: * Default gemified * Faster CSV parsing * Faster CSV writing * Clean new CSV parser implementation for further improvements * Reconstructed test suites for further improvements * Benchmark suites for further perfor...
https://slide.rabbit-shocker.org/authors/kou/rubykaigi-2019/
Make Ruby Differentiable      2019-04-21 18:20:32  詳細
Make Ruby Differentiable 1. Make Ruby Differentiable (Automatic Differentiation for Ruby) @nagachika 2019-04-19 RubyKaigi 2019 2. Make Ruby Differentiable This LT is homage for the episode #206 of Rebuild.fm 3. Make Ruby Differentiable There are two LT talks for ‘Automatic Differentiation’!! 4. S...
https://www.slideshare.net/nagachika/make-ruby-differentiable
プログラミング言語Ruby最大の国際会議「RubyKaigi2019」に出席しました - 福岡県庁ホームページ      2019-04-21 17:20:33  詳細
4月18日、福岡市で国際会議「RubyKaigi(ルビーカイギ)」が開催され、小川知事が地元を代表し、あいさつしました。 Rubyとは、まつもとゆきひろ氏が開発した国産のプログラミング言語です。ウェブ系のシステム開発で人気が高く、世界中で幅広く利用されています。 「RubyKaigi」は、国内外のRuby技術者約1,500名が参加...
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/rubykaigi2019.html