WebPerl | Run Perl in the browser with WebPerl!      2018-10-23 09:20:31  詳細
Run Perl in the browser with WebPerl! View the Project on GitHub haukex/webperl [ Using - Building - Notes - Legal - GitHub Wiki ] ️ Welcome to WebPerl! WebPerl uses the power of WebAssembly and Emscripten to let you run Perl 5 in the browser! WebPerl does not translate your Perl code to JavaScri...
https://webperl.zero-g.net/
最近のPerlバイナリマネージャー Perl 編      2018-09-24 15:20:15  詳細
最近のPerlバイナリマネージャー Perl 編 1. 最近のPerlバイナリマ ネージャー Perl 編 @tokuhirom LINE Corporation 2. 自己紹介 • Shibuya.pm の方から来ました • Principal server side engineer@LINE Corp • Author of plenv • CPAN module を100個ぐらい書いた • Committer of the Perl6 3. 歴史 • 人々は手で perl...
https://www.slideshare.net/tokuhirom/perl-perl-111599845
introduction to Amazon::S3::Thin - Speaker Deck      2018-09-23 10:20:16  詳細
All slide content and descriptions are owned by their creators.
https://speakerdeck.com/dqneo/introduction-to-amazon-s3-thin
Mojolicious 8.0 released: Perl real-time web... - Sebastian Riedel about Perl and the Web      2018-09-18 20:20:14  詳細
I’m excited to announce the release of Mojolicious 8.0 (Supervillain). This release marks the culmination of a 2 year development cycle, reaching its conclusion last week at Mojoconf in Norway. Where we were fortunate enough to have the whole core team present, for many very productive discussion...
http://blog.kraih.com/post/178173935636/mojolicious-80-released-perl-real-time-web
六本木.pm #1を開催しました - kichijojipm’s blog      2018-09-16 10:20:13  詳細
@codehexさんの「六本木で沖縄.pmをやりたいので手伝って欲しい」という話に乗っかり、「吉祥寺.pm + 沖縄.pm => 六本木.pm」が爆誕しました。 roppongipm.connpass.com トーク いつもの吉祥寺.pmのスタイルと違って、今回はトークは主催者である自分と@codehexさんが話を聞いてみたい人にお願いして、お話ししていただ...
https://kichijojipm.hatenablog.com/entry/2018/09/15/155554
cpanfileがRubyでパースできることに気づいた俺たちは      2018-09-09 14:20:26  詳細
cpanfileがRubyでパースできることに気づいた俺たちは 1. 2. requires 'Plack'; ... on test => sub { requires 'Test2', '1.302138'; ... } 3. $ ruby -cw cpanfile Syntax OK 4. # requires CPAN Module requires 'Plack'; ... # env on <ENV> sub on test => sub { # 2 requires 'Test2', '1.302138'; ... } 5. requi...
https://www.slideshare.net/takafumionaka/cpanfileruby
フリーランスエンジニアの単価を決める      2018-09-04 10:20:28  詳細
記事概要 書いた目的 フリーランスエンジニアの単価設定に「情報の非対称性」ある フリーランスは市場動向掴んで「売り手」になるべき エンジニア応援したい、優秀なエンジニアは年収伸ばせば良いし、キャリアミスマッチしてるエンジニアは再構築すれば良い 読者想定はフリーランスエンジニア、qiitaに多そうだから投稿 ...
https://qiita.com/KazukiTanaka/items/130a2c477847b24e35ce
Rubyがきっかけで、「www(草生える)」を英語で解説――GitHubのエンジニアが語る、“世界とつながるスキル” (5/5):Go AbekawaのGo Global!~Aaron Patterson編 - @IT      2018-08-30 19:20:26  詳細
Go AbekawaのGo Global!~Aaron Patterson編:Rubyがきっかけで、「www(草生える)」を英語で解説――GitHubのエンジニアが語る、“世界とつながるスキル” (5/5) 読者へのメッセージ 阿部川 最後になりますが、読者の方々にメッセージをいただけますか? アーロンさん うーん、難しいですね……自分は普通のプログラマー...
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1808/30/news008_5.html
2018年残暑のPerl - Speaker Deck      2018-08-26 22:20:27  詳細
All slide content and descriptions are owned by their creators.
https://speakerdeck.com/charsbar/2018nian-can-shu-falseperl
VSCodeのデバッガが便利なのでDocker環境上のPerlでも使いたい,助けてください - hitode909の日記      2018-08-26 15:20:24  詳細
VSCodeのデバッガは便利で,エディタから直接立ち上げられるし,書いてる横でポチッとしておけば止まってくれる.VSCode拡張とか作ってるとすごく便利に使えている.Perlでも使いたい.が,会社で触ってるやつの開発環境はDockerの中にあるので,そのままでは動かない. ライブラリなどはDockerイメージ内に入れている ...
https://blog.sushi.money/entry/2018/08/24/235900
1ツイートに収まるブータブルなゲーム | 秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ      2018-08-07 09:20:12  詳細
Square社のセキュリティエンジニア、アロク・メングラハニさん(Alok Menghrajani, @alokmenghrajani)が公開したツイートは、ツイッターの一回のつぶやきに収まる280文字で、ブート可能なゲームを動かすというものです。 perl -E 'say"A"x46422,"BDRDAwMQFFTCBUT1JJVE8gU1BFQ0lGSUNBVElPTg","A"x54,"Ew","A"x2634,"/0NEMD...
http://developer.cybozu.co.jp/akky/2018/08/bootable-game-within-a-tweet/
DBIx::Sunny 0.9991をリリースしました | おそらくはそれさえも平凡な日々      2018-08-01 23:20:10  詳細
https://metacpan.org/release/SONGMU/DBIx-Sunny-0.9991 みんなだいすき、安全安心のkazeburo wareであるところのDBIx::Sunnyですが、この度、バージョン0.9991をリリースしました。pull requestを送りまくっていたら、コラボを頂いたといういつもの流れです。 最近の大きな更新は以下の通りです。 Named placeholderの...
http://www.songmu.jp/riji/entry/2018-07-30-dbix-sunny-0-9991.html
雅なPerl入門 - 雅ちゃんが大学生クロウにPerlを学ぶ物語 - Perlゼミ(サンプルコードPerl入門)      2018-07-24 12:20:06  詳細
雅なPerl入門は、雅ちゃんが大学生クロウにPerlを学ぶ物語形式で、Perlを学べる入門書。 「Perlを教えてくださいっ!」 ある日突然、twitterのダイレクトメッセージにメッセージが飛び込んできた。それは女の子からのものだった。どうせまたスパムだろう。最初はそう思っていたのでメッセージを無視し続けていたのだ。し...
http://d.hatena.ne.jp/perlcodesample/20180724/1532384576
Shibuya Perl Mongers - SHOWROOM      2018-07-23 12:20:10  詳細
Send gifts and comments during live performance! This will get you move closer to the stage! To follow your favorite performer, click "Follow." To view details about Room, click the button above. Display a gift box. Throw gifts to the stage and be part of exciting performance! To start off, throw...
https://www.showroom-live.com/shibuya-pm-tech-talk
182124      2018-07-18 20:20:07  詳細
目的 今回は以前のエントリで書いたようなPerl6の正規表現などを使い同じ処理をするプログラムが,各言語でどういったパフォーマンスの差が出るかの検証を行います. 題材 題材としてはmac os Xの /var/log/system.logのデーモンの回数を数え上げるというプログラムです. 処理の流れとしてはまずコマンドライン引数を確...
https://anatofuz.hatenablog.com/entry/2018/07/18/182124
Perl の文法上の新機能が使える feature プラグマ詳解      2018-07-18 09:20:13  詳細
Perl5 は 5.12 以降、ほぼ1年ペースでメジャーバージョンアップしています。つまり 5.x の偶数 x が +2 されています。 Perl は後方互換性をとても重視した言語で、メジャーバージョンアップで過去の Perl プログラムが動かなくなることはほぼありません。また、バージョンアップによって変わる部分の多くが、速度的な改...
https://qiita.com/xtetsuji/items/a21c718ca37799d11c7c
PerlのScope::GuardをCommon Lispで実装するぞ!!! - Lambdaカクテル      2018-07-10 02:20:12  詳細
tl;dr: 実装したけど限定的にしかうまく動かなかった。PerlのScope::Guardについて既に良く知っている人は、最後の節まで飛ばしてもよい。 Server::Starter読んでた サーバプロセスを起動するツールであるServer::Starterの内部がどうなっているのか知りたくなってきたので、コードリーディングをやることにした。プロセ...
https://blog.3qe.us/entry/2018/04/18/230806
Word や PowerPoint のファイルを grep したり diff したりする      2018-07-03 22:20:22  詳細
MS のドキュメントを端末で操作する マイクロソフトという会社は別に嫌いではないが、ソフトウェアさえ作ってくれなければいいのになあと思う。そうは言っても Word の資料を扱わなければならないことはあり、読めと言われれば仕方がないので嫌でもビューアーとかアプリを立ち上げるわけだが、古い資料を検索したり、バ...
https://qiita.com/kaz-utashiro/items/30594c16ed6d931324f9
「Perl 5.28」リリース、さまざまな新機能や変更を導入 | OSDN Magazine      2018-06-28 22:20:13  詳細
Perl開発チームは6月22日、「Perl 5.28」を公開した。Unicode 10のフルサポートを始め、多数の機能が加わっている。 Perl 5.28は2017年5月に公開されたPerl 5.26に続く5系の最新版。5系そのもののリリースは1994年にさかのぼる。なおPerl開発チームは5系と互換性のないPerl 6を2015年末に公開している。 本バージョンで...
https://mag.osdn.jp/18/06/27/201000