Install guide: Raspberry Pi 3 + Raspbian Jessie + OpenCV 3 - PyImageSearch      2018-01-18 09:20:43  詳細
Can you believe it’s been over  four years since the original Raspberry Pi model B was released? Back then the Pi Model B shipped with only 256MB of RAM and a 700MHz single core processor. Just over  ...
https://www.pyimagesearch.com/2016/04/18/install-guide-raspberry-pi-3-raspbian-jessie-opencv-3/
40代からのAIプログラマー + Pythonエンジニア(その2):1ヶ月の学習成果 - 株式会社エビとも      2017-12-26 02:20:42  詳細
これからの時代、AIプログラマが熱い! と日頃の業務から直感して畳み込みニューラルネットワーク(CNN)を中心に、AlexNetやGoogLeNetなども学習しました。 また、実行環境としてはPythonの学習を始め、Anaconda、Jupyter Note, Tensorflow, OpenCVなどを使い始めています。 また、Pythonの学習を始めたことで、これまでやりたくてなかなか手が出な...
https://www.ebitomo.co.jp/blog/become-ai-programmer-vol2/
OpenCV Advent Calendar 2017 - Qiita      2017-12-22 23:20:53  詳細
コンピュータビジョンのライブラリOpenCVのアドベントカレンダーです。 OpenCVの知られざる機能(マイナーとも言う)紹介 こんなプラットフォームでOpenCVを動かした 分かりづらいバグに遭遇した こんな便利な機能がある モジュール詳細を解析してみた、など。 OpenCV 2017年の動き https://github.com/opencv/opencv/wiki/ChangeLog 昨年度...
https://qiita.com/advent-calendar/2017/opencv
わかりやすい画像のdiffを求めて - Qiita      2017-12-22 12:21:00  詳細
どうも。フロントエンドエンジニアの @Quramy です。 さて、前回、 1日10万枚の画像を検証するためにやったこと で書いているとおり、 reg-suit という画像に特化した回帰テストツールをメンテしています。 画像回帰テストという文脈において、差分の可視化方法はとても重要なファクターです。 なぜなら、画像(=スナップショット)に差分が発生したからといって、それすなわち棄却、というわけではな...
https://qiita.com/Quramy/items/290f7a33c350d910ebab
【入門者向け解説】openCV顔検出の仕組と実践(detectMultiScale) - Qiita      2017-12-20 13:20:45  詳細
概要と環境 openCVの顔検出方法について調べて試してみました。入門者向けに解説します。 検証環境は下記のとおりです。環境構築の内容は記事 「OpenCV3.2とPython3.6をAnacondaでWndows10へインストール」 を参照ください。 openCVの顔検出でできたこと 人物画像に対して顔検知して四角枠で囲みました。 複数人でも大丈夫。すごい! 変顔だって検知します!(後ろの人も検...
https://qiita.com/FukuharaYohei/items/ec6dce7cc5ea21a51a82
Rubyでホーム画面の画像解析をしてみた - Qiita      2017-12-18 12:20:36  詳細
はじめに Ruby Advent Calendar 2017 - Qiita の18日目の記事です。 動作環境 Ruby - 2.4.3 OpenCV - 2.4.13.4 モチベーション 個人開発でNakamyというサービスを開発しています。Nakamyは下記のようなサービスです。 Nakamy | 友達のiPhoneの中身を覗けるサービス Nakamyは友達のiPhoneの中身を覗けるサービス...
https://qiita.com/kikunantoka/items/ddcb04cfa5775615064f
Install opencv3 for python 3.5.0 with pyenv on ubuntu 14.04 · GitHub      2017-12-08 14:21:13  詳細
readme.md Install opencv3 for python 3.5.0 with pyenv on ubuntu 14.04 update cmake and install deps as this said. run cmake cmake -D CMAKE_BUILD_TYPE=RELEASE \ -D CMAKE_INSTALL_PREFIX=~/.pyenv/version...
https://gist.github.com/pohmelie/cf4eda5df24303325b16
OpenCV(Python)で物体認識、特徴抽出(SIFT、SURF、A-KAZEの使い方) : ネットサーフィンの壺      2017-11-28 22:21:28  詳細
ネットサーフィンの壺 Webエンジニア(バックエンド)がPythonのプログラミングに絞って解説してます。少しずつ解説できるものを増やしたい… OpenCVで物体認識 OpenCVで物体認識をする方法は大きく分けて3パターン テンプレートマッチング法 OpenCV(Python)でテンプレートマッチング、サンプルコードと解説 特徴点の抽出し、比較することで検出 今回は2.の方法で物体認識を行います...
http://www.tech-tech.xyz/archives/sift-surf-akaze.html
シリコンバレーNextレポート - 小型でも感情AIや画像認識を実現、ロボット「Cozmo」のからくり:ITpro      2017-11-25 23:21:31  詳細
米カーネギーメロン大学出身のロボット研究者が開発した玩具ロボット「Cozmo」が話題だ。子供だけでなく大人、特にAI(人工知能)やIoT(Internet of Things)に興味がある技術者や研究者も注目している。日本でも2017年9月にタカラトミーが販売を始めた。ほかの玩具ロボと何が違うのか。 Cozmoはユーザーと「友達」になり、会話やゲームなどのコミュニケーションを通じてユーザーを楽しま...
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/061500148/112200140/
Automatic Memes in Python with Face Detection - Make Art with Python      2017-11-20 01:20:59  詳細
Automatic Memes in Python with Face Detection DEAL WITH IT in Python 3, Pillow, and Dlib Automatic Memes in Python with Face Detection DEAL WITH IT is a meme where glasses fly in from off the screen, ...
https://www.makeartwithpython.com/blog/deal-with-it-generator-face-recognition/
OpenCVの基礎      2017-11-17 01:21:10  詳細
OpenCVの基礎 1. OpenCV の基礎 <ul><li>和泉田 領一 </li></ul><ul><li>@rizumita </li></ul> 2. 自己紹介 <ul><li>安曇野市在住 </li></ul><ul><li>フリーで iOS アプリの開発 </li></ul><ul><li>Twitter: @rizumita </li></ul><ul><li>ブログ : http...
https://www.slideshare.net/r.izumita/opencv
Augmented reality with Python and OpenCV (part 1) | Bites of code      2017-11-17 01:21:08  詳細
You may (or may not) have heard of or seen the augmented reality Invizimals video game or the Topps 3D  baseball cards. The main idea is to render in the screen of a tablet, PC or smartphone a 3D mode...
https://bitesofcode.wordpress.com/2017/09/12/augmented-reality-with-python-and-opencv-part-1/
How Discord Resizes 150 Million Images Every Day with Go and C++      2017-11-15 11:20:58  詳細
How Discord Resizes 150 Million Images Every Day with Go and C++ Despite being a voice and text chat app, Discord sees over a hundred million images passing through its tubes every day. While we wish ...
https://blog.discordapp.com/how-discord-resizes-150-million-images-every-day-with-go-and-c-c9e98731c65d
顔認証の基本である顔認識をOpenCVを使って簡単に実装! - Aidemy Tech Blog      2017-11-15 09:21:01  詳細
2017 - 10 - 13 顔認証の基本である顔認識をOpenCVを使って簡単に実装! こんにちは! 研修中のヒロです! 機械学習という分野を未経験から学んでいる最中なのですが 最近よく耳にする顔認証も機械学習による技術になります!   「iPhone X」採用の顔認証「FaceID」 Appleが発表した新型iphone Xも従来の 指紋認証システム 「Touch ID」に代わり、新たな顔認証...
http://blog.aidemy.net/entry/2017/10/13/130706
深層学習で麻雀の点数を自動計算してみた! - Platinum Data Blog by BrainPad      2017-11-09 11:21:05  詳細
2017 - 11 - 07 深層学習で麻雀の点数を自動計算してみた! 分析エントリー OpenCVを用いた「テンプレートマッチング」と、DeepLearningの物体検出アルゴリズムの一つ「SSD」使って、筆者が大好きな麻雀の牌を検出し点数を自動計算できるか試してみました! こんにちは。アナリティクスサービス部の栗原です。 今回のブログは、筆者の大好きな麻雀をテーマに取り上げ、 1.物体検出に関...
http://blog.brainpad.co.jp/entry/2017/11/07/140000
OpenCV 3.0で人物追跡したい! - のどあめ      2017-11-09 07:20:57  詳細
2015 - 08 - 29 OpenCV 3.0で人物追跡したい! 最近社内でライトニングトークなるものがありました。 そのうち画像を使う機会がありそうで復習したかった半分、 OpenCV3.0使ってみたかった半分で単カメラの人物追跡をテーマに軽く解説をしてきました。 研究室時代ではいろんな論文の実装を組み込んで何とか実装していた単カメラ人物追跡ですが、 OpenCV3.0を使えば、100行くら...
http://ykicisk.hatenablog.com/entry/2015/08/29/131356
AVFoundation+OpenCVで矩形検出(「名刺撮影用カメラ」みたいなやつ作ってみました) | Developers.IO      2017-10-31 14:20:43  詳細
1 はじめに AVFoundation で、 AVCaptureVideoDataOutput を出力に指定すると、毎秒30フレームほどの画像が取得できます。 この画像から矩形を検出し、元の長方形に整形する「名刺撮影用のカメラ」みたいなものを作ってみました。 人が、画像から名刺の位置を識別するのは簡単ですが、プログラムでやるとなると、やはり少し色々な工夫が必要でした。 本記事では、その辺を紹介させ...
https://dev.classmethod.jp/smartphone/avfoundation-opencv-findcontours/
Python版OpenCV入門 サンプル集      2017-10-13 22:20:38  詳細
この記事では、Python+OpenCVで画像処理プログラミングを行う方法を入門者向けにソースコード付きで解説します。 Pythonとは Pythonは欧米で人気なスクリプト言語です。 初心者にも扱いやすい言語で短くて読みやすいコードを書くことが出来ます。 数値計算や最近流行りの機械学習、画像処理にも強いという特徴があります。 今回は、PythonとOpenCVを用いた画像処理プログラミングについ...
https://algorithm.joho.info/programming/python/opencv-sample-code-py/
割と簡単に顔画像を集める方法 - Qiita      2017-10-13 00:20:40  詳細
背景 機械学習用の顔画像を集めている時に「このワザだけでも1本の記事として成り立つんじゃね?」と思ったのでご紹介。 特定の人の顔画像を集める 機械学習の初歩でやりがちなことのひとつに、特定の人であるかどうかを判定させるみたいなものがあります。 そのためには、教師データとしてその特定の人の画像をたくさん集めたくなります。 検索して出てくるサイトの多くではクローラーでかきあつめたりするものが多いようで...
https://qiita.com/zurustar/items/addcda125e81d76f8d32
PythonとOpenCVを使って物体検出をやってみた - Qiita      2017-10-12 07:20:24  詳細
はじめに こちらで顔の検出と抽出を行いましたが、あまり何も考えることなくコピペで実現できたのと、 今度は顔以外の物体の検出をやってみたくなったので、色々知識がないながらも見よう見まねで作ってみました。 TensorFlowを使ってDir en greyの顔分類器を作ってみた - ④顔抽出編 参考 opencv チュートリアル チャレンジ9 OpenCVにおける輪郭(領域) 環境 こちらをご覧くださ...
https://qiita.com/neriai/items/448a36992e308f4cabe2