GitHub - google/mediapipe: MediaPipe is a cross-platform framework for building multimodal applied machine learning pipelines      2019-08-20 22:40:02  詳細
Dismiss Join GitHub today GitHub is home to over 40 million developers working together to host and review code, manage projects, and build software together. Sign up MediaPipe is a cross-platform framework for building multimodal applied machine learning pipelines https://mediapipe.dev
https://github.com/google/mediapipe
OpenCVデータをC++とPython間で交換する方法 - FutureStandard MAKERS      2019-08-10 08:40:02  詳細
1.はじめに 2.C++版OpenCVにおける画像データ 3.Python版OpenCVにおける画像データ 4.ZeroMQを利用したプロセス間通信 5.C++からPythonへの交換 5.1: 送信側C++プログラム 5.2: 受信側Pythonプログラム 6.PythonからC++への交換 6.1: 送信側Pythonプログラム 6.2: 受信側C++プログラム まと...
http://blog.futurestandard.jp/entry/2017/03/02/143449
OpenCVによる非ディープラーニングの顔認識でどこまでできるのか試してみた! – 株式会社ライトコード      2019-08-07 18:40:03  詳細
ディープラーニングを使わない顔認識 Githubで公開されている「Face-Detection-OpenCV」を実行し、OpenCVでの顔認識の限界を探ってみました。 このコードには、OpenCV(オープンシーヴィ)による、「非ディープラーニングの顔認識のテスト用コード」がまとまっています。 赤ちゃんのグレイ表示/顔認識テスト 3人の赤ち...
https://rightcode.co.jp/blog/information-technology/opencv-haar-lbp-face-recognition
Raspberry PiとOpenCVによる画像認識で人の顔を判別する | パソコン工房 NEXMAG      2019-07-31 09:40:02  詳細
超小型のシングルボードコンピューター「Raspberry Pi」は安価で拡張性も高いのが魅力ですが、実際に外部モジュールなどと連携して使用するためにはプログラムで機器の動作を制御する必要があります。 今回はRaspberry Piにカメラモジュールと画像認識ライブラリー「OpenCV」を用いて、カメラモジュールが捉えた画像から...
https://www.pc-koubou.jp/magazine/19205
Xamarin.iOS から OpenCV を使って QR コードを認識してみる - OPTiM TECH BLOG      2019-07-26 02:40:17  詳細
はじめに こんにちは。ソリューション開発部 農業開発チームの梅田です。 アンケート記事以来、約1ヶ月ぶりの再登板です。 tech-blog.optim.co.jp 今回は Xamarin.iOS から OpenCV を利用する方法をご紹介します。 Xamarin とは Xamarin とは、.NET Framework の UNIX 互換実装である Mono をベースとしたアプリケーショ...
https://tech-blog.optim.co.jp/entry/xamarin-ios-opencv
Jetson Nano で AI応用ソフトを作る - Take’s diary      2019-07-14 17:40:02  詳細
今回は Jetson nanoにインストールしたOpenFrameworksから、OpecCVとDarknet(YOLO)を動かす方法を書きます。 Jetson nanoでAI系のソフトをインストールして動かしてみたけれど、これを利用して自分の目標とする「何か」を作るとき、その先膨大な解説と格闘しなければならず、大概行き詰まってしまいます。また、nanoはPI...
http://takesan.hatenablog.com/entry/2019/06/13/153643
OpenCV, GoCV, Go言語における画像処理のパフォーマンスの比較 - ZOZO Technologies TECH BLOG      2019-07-12 09:40:03  詳細
こんにちは、ZOZOテクノロジーズ開発部の池田(@ikeponsu)です。 本記事では、 Go言語における画像処理の可能性を、ベンチマークを通して探ってみたいと思います。 はじめに 業務内でGo言語での画像処理を行う機会があり、Goの標準パッケージやGoCVについて調べていました。 ただ、画像処理に関する記述はまだまだ少な...
https://techblog.zozo.com/entry/imageproc_golang
[訓練・データ不要]ディープラーニングフレームワークを使ったアニメの線画の自動生成 - Qiita      2019-07-05 05:40:02  詳細
ディープラーニングのフレームワークを使って、アニメ本編から線画を生成します。ただし、一切訓練や訓練データを与えていません。アニメ1話分全4.3万フレームの線画化を1時間程度で終わらせることができました。 あらまし このようにアニメ本編から自動的に線画が生成できます。ディープラーニングのフレームワークを使...
https://qiita.com/koshian2/items/f53088d1dedaa72f9dca
OpenCV(Python)で画像をトリミング      2019-06-14 15:40:03  詳細
Qiita初投稿です. はてなブログで需要がありそうな記事の移植になりますが. OpenCV(Python)で画像をトリミング-完全に実力不足な理系大学生からの成長ブログ OpenCVって簡単なことやりたいのになかなか検索でひっかからなかったりするんですよねー. import cv2 if __name__ == '__main__': #画像入力 im = cv2.imread...
https://qiita.com/yori1029/items/a0ddd25c9571b28f3e1c
OpenCVで寸法計測 - how to code something      2019-06-12 17:21:03  詳細
ここを参考に https://www.pyimagesearch.com/2016/03/28/measuring-size-of-objects-in-an-image-with-opencv/ https://github.com/shohei/measure-from-image
http://d.hatena.ne.jp/seinzumtode/20180105/1515116154
OpenCV - 輪郭を近似する、面積を求める、Bounding Box を求める方法について - Pynote      2019-06-06 15:40:02  詳細
概要 FindContours() で抽出した輪郭に対して行う以下の処理を紹介する。 輪郭の抽出については下記の記事を参照されたい。 pynote.hatenablog.com 輪郭の周囲の長さを計算する。[arcLength()] 輪郭の面積を計算する。[contourArea()] 輪郭を近似する。[approxPolyDP()] 輪郭に外接する長方形を取得する。[boundingRect(...
http://pynote.hatenablog.com/entry/opencv-contour-manipulation
【爆速】OpenCVで複数の物体検出 -ラズパイ- - Qiita      2019-05-31 20:40:03  詳細
「背景差分で物体検出をしてみた」の記事が面白くて、「複数の物体」でも 検出できるのか検証してみました。 ディープラーニングを使わずに、ラズパイで複数の「物体検出」を 実装しました。OpenCVを使っております。 pic.twitter.com/5DQjPO1sfH — shinmura0 (@shinmura0) 2019年5月24日 はじめに きっかけは、ラズパイ...
https://qiita.com/shinmura0/items/1f82e28ed2967bc8d0bf
ICRA 2019 速報      2019-05-26 22:40:02  詳細
ICRA 2019 速報 1. ICRA 2019 速報 ⽚岡裕雄(産総研) 千葉直也(東北⼤),荒⽊諒介(中部⼤) http://xpaperchallenge.org/ 2. 概要:この資料について • ロボティクスの会議ICRA 2019の参加速報 – 著者のフォーカス分野:コンピュータビジョン(CV),パ ターン認識 • 普段は画像/動画を扱っています • CVPR/ICCV/EC...
https://www.slideshare.net/cvpaperchallenge/icra-2019
OpenCV - findContours() による輪郭抽出 - Pynote      2019-05-22 22:40:03  詳細
概要 2値画像から findContours() を使用して輪郭抽出を行う方法について紹介する。 輪郭を抽出したあとの処理については下記を参照されたい。 pynote.hatenablog.com 概要 findContours() サンプルコード 画像を読み込む。 グレースケール画像に変換し、findContours() で輪郭を抽出する。 抽出した輪郭を描画する。 mo...
http://pynote.hatenablog.com/entry/opencv-findcontours
PyAutoGuiで繰り返し作業をPythonにやらせよう - Qiita      2019-05-20 16:40:03  詳細
はじめに PythonのGUI自動化モジュールPyAutoGuiがいろいろ使えそうな気がしてみたので試してみた (2018/11/26 opencv_pythonモジュールが使える場合に限り、閾値(confidence)が使える話を追加) PyAutoGui https://pyautogui.readthedocs.io/en/latest/ できること マウスの操作(移動/ボタン/スクロール) キーボードの操...
https://qiita.com/hirohiro77/items/78e26a59c2e45a0fe4e3
THETAの中でOpenCVを動かす【プレビューフレーム取得編】 - Qiita      2019-05-13 12:21:10  詳細
はじめに こんにちは、リコーの@roohii_3です。 以前、「THETAの中でOpenCVを動かす」という記事を書きました。 今回は、THETAからプレビュー映像を取得し、OpenCVでリアルタイムに処理してみたのでノウハウを紹介します。 下のような感じで、プレビュー画面を取得してリアルタイムで二値化してみるものを作ってみました...
https://qiita.com/roohii_3/items/f96918cdb52fd84e1cea
Jetson Nano を使ってみる!!      2019-05-11 13:40:02  詳細
Jetson nanoが発売されました。 一応NvidiaですからAI分野に特化したボードってことになりますが、Pi3 B+にMobidiusを追加した価格より、機能面を考慮すると大幅に安いというような衝撃的な仕様でもあります。 実際はどうなのかってのが今回の内容。NvidiaのJetson関連ボードはTK1から始まってTX1、TX2、Xavierとなって...
http://takesan.hatenablog.com/entry/2019/04/09/001852
An OpenCV barcode and QR code scanner with ZBar - PyImageSearch      2019-05-07 22:40:02  詳細
PyImageSearch Be awesome at OpenCV, Python, deep learning, and computer vision Today’s blog post on reading barcodes and QR codes with OpenCV is inspired by a question I received from PyImageSearch reader, Hewitt: Hey Adrian, I really love the PyImageSearch blog. I look forward to your emails eac...
https://www.pyimagesearch.com/2018/05/21/an-opencv-barcode-and-qr-code-scanner-with-zbar/
GitHub - spmallick/learnopencv: Learn OpenCV : C++ and Python Examples      2019-04-28 08:21:10  詳細
Dismiss Join GitHub today GitHub is home to over 36 million developers working together to host and review code, manage projects, and build software together. Sign up
https://github.com/spmallick/learnopencv