Amazon Aurora のスロークエリを Slack に通知する - enomotodev’s blog      2018-12-14 01:20:56  詳細
スロークエリを簡単に確認できるようにしたかったので、Lambda を使って Aurora でスロークエリが発生するたびに Slack に通知するようにしてみました。 ログのエクスポート設定 まずは、クラスターの変更から Amazon CloudWatch Logs にスロークエリログを発行するようにします。 パラメータグループを編集 デフォルト...
https://enomotodev.hatenablog.com/entry/2018/12/12/224648
日々の覚書: utf8mb4_0900_ai_ci の速度をどう見るか      2018-12-13 18:20:32  詳細
TL;DRMySQL 8.0からデフォルトの照合順序が latin1_swedish_ci から utf8mb4_0900_ai_ci になったさすがに latin1 をそのまま使っているとは思えないけれど、 utf8mb4 だけで見てもデフォルトは utf8mb4_general_ci から utf8mb4_0900_ai_ci に変更になっている「思ったよりは遅くならない」と見るか、「そんなに遅くな...
https://yoku0825.blogspot.com/2018/12/utf8mb40900aici.html
整数型のカッコ「()」に入る数字は表示幅 - 41から始めました      2018-12-13 12:20:31  詳細
この記事はMySQL Casual Advent Calendar 2018 13日目の記事です。 テーブル作成時 カラムの型を定義しますが、数字列に対して hoge_id` bigint(20) hoge_flag` tinyint(1) というようにカッコ()の中に数字を入れていると思いますが、この数字がそもそも省略できることは知っていると思います。 省略するとデフォルト値(...
http://next4us-ti.hatenablog.com/entry/2018/12/13/092135
golang + docker で Mysqlを使う(multi-stage builds & docker-compoerで) - Qiita      2018-12-12 15:20:30  詳細
golang + docker で Mysqlを使う(multi-stage builds & docker-compoerで) やりたいこと 普通にイメージを作成するとどうしても大きくなってしまうgolangイメージですが、multi-stage buildsにすると 格段にサイズが小さくすることができます。 今回はdocker(docker-compose)で環境を準備し golang から MySQL にアクセ...
https://qiita.com/t0w4/items/e886a514559cdb295600
第40回 「MySQL Innovation Day 2018 秋」「PostgreSQL Conference Japan 2018」開催:OSSデータベース取り取り時報|gihyo.jp … 技術評論社      2018-12-12 12:20:47  詳細
この連載では,OSSコンソーシアム データベース部会のメンバーが,さまざまなオープンソースデータベースの毎月の出来事をお伝えしています。 2018年11月にはMySQL開発チームのリーダーが来日し「MySQL Innovation Day 2018 秋」が開催されました。PostgreSQLでは11月22日に主要なイベントのひとつである「PostgreSQL Co...
https://gihyo.jp/dev/serial/01/oss-db-various-news/0040
第86回 MySQLのリアルタイム監視ツール:MySQL道普請便り|gihyo.jp … 技術評論社      2018-12-11 22:20:33  詳細
みなさんは,MySQLをリアルタイムで監視する時はどのように行いますか? 自作のスクリプトを利用したり有償ツールを用いて監視することもあるかと思います。2018年の11月にMySQLのリアルタイム監視ツールの1つであるinnotopが,MySQLのバージョン8に対応しました。そこで今回は,MySQLのリアルタイム監視ツールの紹介と...
https://gihyo.jp/dev/serial/01/mysql-road-construction-news/0086
DBの寿命はアプリより長い! 長生きするDBに必要な設計とリファクタリングを実践から学ぶ - エンジニアHub|若手Webエンジニアのキャリアを考える!      2018-12-11 21:20:31  詳細
こんにちは。そーだい(@soudai1025)です。 新しいサービスを始めるとき、必ずと言っていいほどデータベースは利用されています。また今稼働しているサービスの多くでも、RDBMSをはじめ、いろいろなデータベースが利用されています。そんなに広く利用されているデータベースだからこそ、多くの問題の元になるのもまた事...
https://employment.en-japan.com/engineerhub/entry/2018/12/11/110000
SQLアンチパターンとBtreeインデックスの関連性 - BASE開発チームブログ      2018-12-11 09:20:29  詳細
この記事は、「BASE Advent Calendar 2018」の9日目の記事です。 devblog.thebase.in 前日は id:match_1 でした。こんにちは、10日ほど前にデータベース移行についての記事を書かせていただいた植木です。 今回はインデックスとBtreeのパフォーマンスチューニング系のお話をしたいと思います。 概要 Btreeの構造などを説...
https://devblog.thebase.in/entry/2018/12/09/110000
「ALB + Lambda + Aurora Serverless」でWebサイトを作ってみよう #reinvent | DevelopersIO      2018-12-08 14:21:07  詳細
はじめに こんにちは、菅野です。 re:Invent で発表されたアップデートにより ALB の ターゲットとして Lambda が指定できるようになりました。 今回はこの機能を使ったサーバレス Web サイトを作ってみようと思います。 構成 構成図は以下となります。 ご覧の通り静的なものは S3 から、それ以外は ALB 経由の Lambda ...
https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/sugano-043-alb-support-for-lambda/
日々の覚書: マイエスキューエルにはPerl Mongerが必要かもしれないはなし      2018-12-07 14:21:10  詳細
この記事はPerl Advent Calendar 2018 の6つ目の窓です。昨日は @ytnobody さんの 昔書いたGithub止まりのモジュールをほじくり返す – Test::Proc 篇 でした。MySQL Casual Advent Calendar 2018 の6つ目の窓でもあります。昨日は @taka_yuki_04 さんの 非公式なmysql-upgrade-checkerをMySQL5.5で試してみる でした。み...
https://yoku0825.blogspot.com/2018/12/perl-monger.html
mita2 DB メモ: MySQL 8.0でレスポンスタイムのヒストグラムが見れるようになった      2018-12-07 11:20:34  詳細
このエントリーはMySQL Casual Advent Calendar 2018の7日目です。 自分は筆が遅く、11月から準備しようしよう、と思ってたにも関わらず、結局、直前になって書いてます。。。 さて、MySQL 8.0になって、performance_schemaが15個増えてました。 5.7では、87個。 mysql> select count(*) from information_schema.TABLES...
http://mita2db.blogspot.com/2018/12/mysql-80-events-histgram.html
[アップデート] Auroraのストレージベースのリージョン間レプリケーションAurora Global Databaseが利用可能になりました #reinvent | DevelopersIO      2018-12-06 23:20:32  詳細
現在の制限 MySQL 5.6互換のAuroraのみで使用可能です。 db.t2のインスタンスクラスを使用することはできません。db.r3かdb.r4のインスタンスクラスを使用して下さい。 セカンダリクラスタはプライマリクラスタと異なるリージョンにあることが必要です。 セカンダリと同じリージョンのプライマリクラスタからクロスリー...
https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/reinvent2018-xx-xx-xx-2/
ランサーズ版SQLチューニングポリシー - ランサーズ(Lancers)エンジニアブログ      2018-12-06 02:20:35  詳細
SREチームの金澤です。 Lancers(ランサーズ) Advent Calendar 2018 5日目の記事になります。 昨日は、inamuuさんのElasticCloudからAmazon Elasticsearch Serviceへの移行して良かったこと大変だったことでした。 今年は、Lancers以外のAdvent Calendarも参加させていただいてます。(以下) PHP Advent Calendar 1日目 ...
https://engineer.blog.lancers.jp/2018/12/sql_tuning/
Kubernetesが超強力な分散RDBに vitessの真価を大検証してみた      2018-12-05 11:20:37  詳細
JapanContainerDays v18.12 Kubernetesが超強力な分散RDBに vitessの真価を大検証してみた - 早川 博 , 茂 こと(日本オラクル)
https://speakerdeck.com/cotoc/20181204-vitess-jkd-day1
MySQL :: MySQL 8.0 Reference Manual :: 15.4 InnoDB Architecture      2018-11-26 19:20:17  詳細
Enabling Automatic Configuration for a Dedicated MySQL Server
https://dev.mysql.com/doc/refman/8.0/en/innodb-architecture.html
GCEとMySQLで実現する高可用性システム(HA) – google-cloud-jp – Medium      2018-11-25 15:20:18  詳細
Google Cloud Customer Engineer. All views and opinions are my own(すべての見解や意見は私見です). GCEとMySQLで実現する高可用性システム(HA)TL;DRマルチゾーンのGCE上にInnoDB Cluster(MySQL Group Replication) + MySQL Routerを構成することで、高可用性システムが簡単に実現できます はじめに本記事で取り扱う...
https://medium.com/google-cloud-jp/64ba9ed23b33
Google Cloud Spanner用のコード生成ツールを公開しましたYo! - Mercari Engineering Blog      2018-11-22 13:20:19  詳細
こんにちは、メルペイのバックエンドエンジニアの @kazegusuri です。 メルペイではクラウド環境としてGoogle Cloud Platform(GCP)を採用しています。 そしてデータストレージとしてほとんどのマイクロサービスでGoogle Cloud Spannerを採用しています。 SpannerではMySQLのようなRDBMSとは全く異なるスキーマ設計や実装...
https://tech.mercari.com/entry/2018/11/22/112423
【k8s合宿】 Kubernetesのログ分析環境を作る - UZABASE Tech Blog      2018-11-19 23:40:08  詳細
こんにちは、SPEEDAのSREチームでエンジニアをしている阿南です。SPEEDAのSREチームでは、昨年末kubernetesについて理解を深めるために合宿を行いました。やり方はA〜Cの3チームに分けて、それぞれのチームでkubernetesに関することを調査、構築するという形式で、今回はAチームが実際にやってみた内容についてブログを...
https://tech.uzabase.com/entry/2018/02/01/161447
無料のデータベースマネージャー「DBngin for Mac」がPostgreSQL 11とHomebrewサービスをサポート。 | AAPL Ch.      2018-11-14 14:20:16  詳細
無料で使えるMac用データベースマネージャー「DBngin for Mac」がPostgreSQL 11とHomebrewサービスをサポートしたそうです。詳細は以下から。  DBngin for MacはMac用のデー
https://applech2.com/archives/20181113-dbngin-for-mac-support-postgresql-11-and-homebrew.html
テーブルやカラムのCollationは揃えよう - 41から始めました      2018-11-13 17:20:16  詳細
元ネタはMySQL Casualのslack この辺以降 それを見て、 そういや自分も2年前(DB移行時)にこれ調べたなー 社内メンバーに改めてちゃんと周知しよう なんか記事書くか という軽い備忘録的な感じ。 ちなみに、揃えないとどうなるか? slackにもあったように、 インデックスが効かない!(抽出はできる) 試しにテストテーブル...
http://next4us-ti.hatenablog.com/entry/2018/11/13/110728