Docker Meetup Tokyo #23 - 資料一覧 - connpass      2018-05-21 11:40:06  詳細
終了 2018/05/15(火) 18:50〜 Docker Meetup Tokyo #23 KubeCon EU 2018参加報告など Kunal Kushwaha 他 〒107-0062 東京都港区南青山5丁目4−35 (たつむら青山ビル 2F Supership株式会社)
https://dockerjp.connpass.com/event/87208/presentation/
Kubernetes Gardener      2018-05-21 08:20:09  詳細
Many Open Source tools exist which help in creating and updating single Kubernetes clusters. However, the more clusters you need the harder it becomes to operate, monitor, manage and keep all of them alive and up-to-date. And that is exactly what project Gardener focuses on. 100% Kubernetes Inspi...
https://gardener.cloud/
Kubernetes Meetup Tokyo #11 - 資料一覧 - connpass      2018-05-20 08:20:09  詳細
終了 2018/05/17(木) 19:00〜 Kubernetes Meetup Tokyo #11 コンテナーをデプロイできる強力なシステム Kubernetes のことを詳しく聞く会です! Ian Lewis 他 東京都港区六本木6-10-1
https://k8sjp.connpass.com/event/85336/presentation/
SAP Netweaver AS ABAP Developer Edition をDocker on GCEで動かす - YOMON8.NET      2018-05-19 19:40:06  詳細
このリポジトリを知ったので、動かしてみました。インフラは無料クレジット余っていたのでGCEを使いました。 github.com SAP側インストールメディア取得手続き GCE仮想マシン立ち上げ OS環境準備(Dockerインストール) Systemd版openSUSEビルド リポジトリの取得とDockerfile修正 SAPメディア配置 メディアのダウンロード...
http://yomon.hatenablog.com/entry/2018/05/19/SAP_Netweaver_AS_ABAP_Developer_Edition_%E3%82%92Docker_on_GCE%E3%81%A7%E5%8B%95%E3%81%8B%E3%81%99
【第5回】GCPの無料枠でdev.toなみの爆速Wordpress環境を構築する(KUSANAGI Runs on Docker編) | カレリエ      2018-05-19 19:40:05  詳細
はじめに 前回【第4回】GCPの無料枠でdev.toなみの爆速Wordpress環境を構築する(ドメイン設定編)ではドメイン周りの設定を終わらせたので、今回【第5回】GCPの無料枠でdev.toなみの爆速Wordpress環境を構築する(KUSANAGI Runs on Docker編)では前々回に構築したVMインスタンスに「KUSANAGI Runs on Docker」をインス...
https://www.karelie.net/free-fast-wordpress-site-kusanagi-docker/
【第1回】GCPの無料枠でdev.toなみの爆速Wordpress環境を構築する(爆速は正義) | カレリエ      2018-05-19 10:40:02  詳細
はじめに 今回はGCPの無料枠でdev.toなみの爆速Wordpress環境を構築する方法を紹介する。巷で話題になっていたdev.toなみの爆速Wordpress環境を全て無料で構築しようと思う。もちろん独自ドメインも無料で取得するので、ちょっとしたブログ環境を構築するのにもいいかなと思う。また今回紹介する方法であればマルチサイ...
https://www.karelie.net/free-fast-wordpress-site/
ASCII.jp:Dockerコンテナを最速60秒でデプロイできる「Arukas」誕生秘話|中の人が語るさくらインターネット      2018-05-18 10:40:02  詳細
鮭とばやサバ缶をサーバーに持ち替えた、そんな異色の経歴を持つエンジニア、さくらインターネットの山田修司氏は現在、国内外から熱い注目を集める新ホスティングサービス「Arukas(アルカス)」で、中心メンバーとして活躍する。Arukasを始めたきっかけや舞台裏、サービスの魅力、今後について、TECH.ASCII.jpの大谷イ...
http://ascii.jp/elem/000/001/674/1674947/
Dockerについてなるべくわかりやすく説明する - Qiita      2018-05-18 09:20:11  詳細
想定読者 Dockerについてものすごくざっくり知りたい人 ハイパバイザ型とかホスト型とかそう言う話は調査済みもしくはあとで調べればいいと思っている人 Dockerとは Dockerを使えば、OSとアプリがインストールされた環境を閉じ込めて保存しておき、いつでもその環境を立ちあげることができます。"perlをインストールした...
https://ift.tt/2Iaop4W
レッドハット、「OpenShift」に「Kubernetes Operators」を導入へ - ZDNet Japan      2018-05-18 08:40:09  詳細
Red Hatは米国時間5月8日、サンフランシスコで開催した「Red Hat Summit 2018」で、同社の「Red Hat OpenShift」エコシステムに「Kubernetes Operators」を加えると発表した。これにより、OpenShift上で動作する、テスト/検証済みのKubernetesアプリケーションを調達するための容易な手段が独立系ソフトウェアベンダー...
https://japan.zdnet.com/article/35118983/
サイバーエージェントがKubernetesで独自に構築! アドテク特化のコンテナ基盤とは? (1/3):CodeZine(コードジン)      2018-05-18 08:40:07  詳細
電通イージス・ネットワークの調査によると、2018年には世界の総広告費に占めるデジタル広告費は、テレビ広告費を上回ると予想されている。サイバーエージェントでもアドテクノロジー分野のサービス開発に注力しているが、そのシステムに求められる要件は非常に厳しいものがある。それを満たすため、同社ではKubernetes...
https://ift.tt/2IeXODL
AWSにおけるKubernetes――OSSを活用した、マイクロサービスアーキテクチャの課題を解決する取り組みとは (2/3):CodeZine(コードジン)      2018-05-18 08:20:14  詳細
freee、マジ価値開発の現場から AWSにおけるKubernetes――OSSを活用した、マイクロサービスアーキテクチャの課題を解決する取り組みとは freee、マジ価値開発の現場から 第4回 「マイクロサービスにおけるRails」としてのKubernetes――それをAWSで。 freeeでも徐々にそのような課題が見え始めてきたため、打ち手の一つとし...
https://codezine.jp/article/detail/10817?p=2
KubeCon Recap for Istio and K8s network performance @Kubernetes Meetup #11 // Speaker Deck      2018-05-18 08:20:12  詳細
KubeCon Recap for Istio and K8s network performance @Kubernetes Meetup #11 Kubernetes Meetup #11 での発表内容です。 ・Performance and Scale @Istio Service Mesh の話(KubeCon Recap) ・Istio を Production に入れる際に考慮する点、見るべき点 ・VM と Kubernetes での Network Performance の違いについて
https://speakerdeck.com/masayaaoyama/kubecon-recap-for-istio-and-k8s-network-performance-at-kubernetes-meetup-number-11
Has Kubernetes Already Become Too Unnecessarily Complex for Enterprise IT? - The New Stack      2018-05-18 08:20:11  詳細
As software engineers take the time — or struggle to find it — to digest yet another heaping truckload of new ideas, information, and maybe inspiration from the latest KubeCon + CloudNativeCon in Copenhagen, a sober, respectful, and revealing new dialogue is emerging about the state of Kubernetes...
https://thenewstack.io/has-kubernetes-already-become-too-unnecessarily-complex-for-enterprise-it/
リアルタイム集計・可視化環境(Norikra+Kibana4+Elasticsearch+Fluentd+Nginx)をfig一発で気楽に立ち上げる。 - Qiita      2018-05-17 22:40:02  詳細
このエントリーはドワンゴアドベントカレンダー17日目のエントリーです。 ストリーム処理エンジンのNorikraについて、最近聞くことが増えてきました。 使ってみたい方は結構いるのではないでしょうか。 とは言え、「ストリーム処理を試してみたい、環境構築してやってみよう」と思っても、JRuby入れてNorikra入れて、flu...
https://qiita.com/ixixi/items/e2dafaa7e4d6eb531729
Google、FluentdをKubernetesとCompute Engineの標準ログコレクタに採用 - Qiita      2018-05-17 20:40:04  詳細
まずはFluentdコミュニティの皆さん、おめでとうございます!!! Googleを中心に開発されているオープンソースのDockerジョブスケジューラKubernetes (k8s)、それにGoogle Cloud Platformのログ収集サービスGoogle Cloud LoggingのGoogle Compute Engine用ログコレクタとして、Fluentdが標準採用されました。もうひとつ...
https://qiita.com/kazunori279/items/8554cb8eccef05d2d4e5
Serverless Architectureを採用したMF KESSAI Tech Blogについて | MF KESSAI TECH BLOG      2018-05-17 20:40:02  詳細
MF KESSAIの篠原(@shinofara)です。 これまでは、本社のマネーフォワードの開発ブログに場所を借りて投稿していました。 これからは先日公開した当ブログ「MF KESSAI Tech Blog」をMF KESSAIのものづくりチーム全員で更新していきます。 そして今回は当ブログがどのようなアーキテクチャを採用して運用しているのかを...
https://tech.mfkessai.co.jp/2018/05/1/
最適な Java の Docker イメージを選びたい - k11i.biz      2018-05-17 14:40:03  詳細
Java アプリケーションを Docker コンテナ上で実行しようとしたときに、ベースイメージとしてどの Docker イメージを選ぶのがよいかを考えてみます。 はじめに Java で Web アプリケーションを開発して運用、というと、昔は Tomcat をインストールしたサーバに JAR ファイルや WAR ファイルを配布してデプロイしていたよ...
https://k11i.biz/blog/2018/05/17/base-docker-images-for-java/
[Linux][docker]サーバ起動時に特定コマンドを実行してくれるには!?まさかのcronでいける!! – ADACHIN SERVER LABO      2018-05-17 09:20:14  詳細
dockerやらdocker composeでサーバ再起動時にプロセスがお亡くなりになる場合、 毎回コマンド打って起動させるのはめんどくさすぎる! ちなみに以下のようにすればサーバ再起動時にも自動起動してくれます。 ■docker/docker compose ・docker $ docker run -it --restart=always --name adachin centos:7 ・docker-compos...
https://blog.adachin.me/archives/8359
Docker 1.8 の Fluentd logging driver でコンテナログをフォワードする - Qiita      2018-05-17 08:40:04  詳細
Docker は 1.6 から Logging Drivers というのが追加され、コンテナからのログというものをどのように扱うかをドライバとして差し替えできるようになったとのこと。 そして Docker 1.8 からは Fluentd logging driver が追加され、ログ自体を fluentd を通した状態で扱えるようになりました。ログに fluentd の tag が付...
https://qiita.com/kumatch/items/744076da68fa71b36a35
KubernetesのDiscovery&LBリソース(その2) | Think IT(シンクイット)      2018-05-17 08:20:17  詳細
ServiceClusterIP NodePort LoadBalancer ExternalIP ExternalName Headless(None) Ingress Headless Service KubernetesのHeadless Serviceとは、PodのIP Addressが返ってくるServiceです。通常はPodのIP Addressはすぐ変動することが多いため、永続性の高いStatefulSetのみで利用可能となっています。前回の記事で紹...
https://thinkit.co.jp/article/13739