写真家に怒られない「使える写真」の探し方 – P2Pとかその辺のお話R      2019-02-13 10:20:29  詳細
ネット上での写真の無断使用に写真家たちが怒りの声を上げている。これまで我慢に我慢を重ねてきた彼らも、ついに堪忍袋の緒が切れて使用料の請求や、訴訟を起こすにまで至っている。こうした動きがさらに活発化すれば、安易な無断使用は次第に減っていくだろう。 だが、それまで無断使用していた人たちが写真家に許諾を...
https://p2ptk.org/copyright/1604
Rustで普通にプログラミングするだけでMISRA-Cのルールを90%満足できる - 低レイヤ強くなりたい組込み屋さんのブログ      2019-02-06 11:20:32  詳細
はじめに 私はMISRA-Cのコーディング規約でプログラミングしたことがないため、内容に誤りがありかもしれません。間違っている点があれば、ご指摘いただけるとありがたいです。 後、いつも通りですが、C言語を貶める意図は一切ありません。 昨日からtwitterで、Rustが組込みのセキュリティが重要な分野で広まると良いな...
https://tomo-wait-for-it-yuki.hatenablog.com/entry/2019/02/05/210746
APIとかABIとかシステムコールとか - Qiita      2019-02-04 15:20:10  詳細
note 本記事はまだドラフトです。 はじめに 本記事はLinux環境における次のようなことをざっくり理解するための記事です。 Application Programming Interface(API)って何? Application Binary Interface(ABI)って何? システムコールとAPIとABIの関係って? それぞれ何がどう違うの? この手の情報はググればwikipediaや...
https://qiita.com/satoru_takeuchi/items/7e61398794849da2b920
Inside the C Standard Library      2019-01-23 14:20:30  詳細
After diving into the C language through K&R, and then studying portability (see C Portability Lessons from Weird Machines), my next challenge was to take a systematic look at the standard library. To do this I worked through P. J. Plauger’s book The Standard C Library (ISBN 978-0131315099) where...
https://begriffs.com/posts/2019-01-19-inside-c-standard-lib.html
【Python C API入門】C/C++で拡張モジュール作ってPythonから呼ぶ -前編-|はやぶさの技術ノート      2019-01-20 21:20:29  詳細
こんにちは。 現役エンジニアの”はやぶさ”@Cpp_Learningです。 仕事の都合もあり「C言語 ⇒ C++ ⇒ Python」の順にプログラミング言語を習得しました。 最近は、PythonとC/C++両方を使って仕事をしています。 Pythonでプログラミングをしていると… 【やりたいこと】 処理速度を向上させたい 過去に作ったC/C++のソースコー...
https://cpp-learning.com/python_c_api_step1/
Qiita:65歳からのプログラミング入門 https://qiita.com/kaizen_nagoya/items/1561f910c275b22d7c9f      2019-01-18 11:20:31  詳細
歳をとってからプログラミングするのは難しいという人がいる。 興味があるかどうかだけだと思う。 若い人だと、ゲームか、音楽に興味があればよい。 ゲームに興味のある人に、ゲームのプログラムを書き始める時に気をつけてほしいことを書いた記事はこちら。 プログラマが知っているとよい色使い(安全色) https://qiita....
https://qiita.com/kaizen_nagoya/items/1561f910c275b22d7c9f
Dive into Apache Arrow(その1) - KaiGaiの俺メモ      2019-01-18 09:20:03  詳細
Arrow_Fdwを作るモチベーション 昨年、かなり頑張ってマルチGPUや拡張I/Oボックスを使用してシングルノードのクエリ処理性能10GB/sを達成できた。ただ一方で、PG-StromがPostgreSQLのデータ構造をそのまま使えるという事は、トランザクショナルに蓄積されたデータをそのまま使えるという手軽さの一方で、どうしても行指...
http://kaigai.hatenablog.com/entry/2019/01/14/144040
MySQLのストレージエンジンを自作してみる - 備忘録の裏のチラシ      2019-01-08 23:20:17  詳細
MySQL のストレージエンジン(SE)を自作してみたときのメモ。バージョンは 8.0.13。 とりあえずアーキテクチャをざっくりと掴むことが目的なので、ストレージエンジンの自作といっても非常に単純な操作しかできないものです。 RDB らしさでもあるインデックスや行レベルロック、トランザクションなどの高度な処理は実装...
https://norikone.hatenablog.com/entry/2018/12/29/MySQL%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%92%E8%87%AA%E4%BD%9C%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%8B
できる! コンパイラ作成の資料まとめ | カオスの坩堝      2019-01-03 15:20:26  詳細
あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。艮鮟鱇です。 さてつい先程、友人から「冬休みに言語処理系ちょっと書いてみたいんだけどいい資料ない?」(意訳)と言われました。新しい年も始まりましたし、これを機にコンパイラ・インタプリタを書き始める人も少なくないこともないかもしれません。...
https://anqou.net/poc/2019/01/03/post-2650/
C++でクリーンなコードの書き方 - Qiita      2018-12-28 00:40:02  詳細
<注意> まだ執筆中です! 導入 私が持てる全ての知識を共有するために、このような記事を書くことを決めました。 前半はC++のお作法。 後半はオブジェクト指向の普遍的な設計方法についてです。 謝辞 私に今回の記事を書くにあたってアドバイスを提供してくれたツイッターの方々、 @kazatsuyu @yumetodo @coord-e @ba...
https://qiita.com/elipmoc101/items/01003c82dbd2e464a071
Go + gRPC でC言語プロジェクトのビルドを早くした話 - Qiita      2018-12-26 10:20:15  詳細
この記事は Go2 Advent Calendar 2018 の 24 日目の記事です。 私は組込ソフトエンジニアで、職場にはレガシーな環境が多く残っています。 そして、ビルドツールが古かったりして 2MB にも満たないバイナリを作るのに数十分かかったりしています。 時間がかかる主な理由は、複数 CPU による分散コンパイルが実現されてな...
https://qiita.com/sago35/items/7583ca609dda1a803aed
「低レイヤを知りたい人のための Cコンパイラ作成入門」を読んで、オレオレコンパイラを作り始めた - Moiz's journal      2018-12-25 09:20:49  詳細
はじめに 表題通りですが、Rui Ueyama氏の「低レイヤを知りたい人のための Cコンパイラ作成入門」というPDF本を読んでCコンパイラ的なものを作り始めましたよ、というダラっとした内容です。 はじめに 発端 とりあえず書いてみる 別のコンパイラ入門書をよんでみる 次にどうする? 書くぞ、書くぞ、書くぞ リポジトリー ...
http://uzusayuu.hatenadiary.jp/entry/2018/12/24/152706
char8_tによせて - なるせにっき      2018-12-24 11:20:50  詳細
C++標準化委員会、ついに文字とは何かを理解する: char8_tという記事が話題だってので、つらつらと書いてみました。 「グリフ」について グリフ(glyph)という言葉の定義をめぐって でも触れられていますが、「グリフ」という言葉が「字体」を指すのか「字形」を指すのかってのは議論がありますね。文字コードの文脈で...
https://naruse.hateblo.jp/entry/2018/12/24/013446
C言語の次期ISO標準となるC2x      2018-12-22 20:20:46  詳細
2022年の完成に向けて、C言語委員会(C committee)が進めるC2x標準が、その進化を開始した。InfoQでは今回、同委員会における新標準の推進役であり、Modern Cの著者であるJens Gustedt氏と話す機会を得ることができた。 Gustedt氏は先日、現時点までの委員会の作業成果を取りまとめ、新標準として最初のワーキングドラフ...
https://www.infoq.com/jp/news/2018/12/c2x-next-c-standard
Big Sky :: flatten() に再帰は必要ない      2018-12-16 10:20:02  詳細
先日、mopp さんが Vim に flatten() を追加するプルリクエストを追加してくれたのだけど、その時の記憶を整理する為に書く自分の為の記事。 add flatten() to flatten list by mopp - Pull Request #3676 - vim/vim - GitHub I'm a bit confused by the maxdepth argument. I would expect it to specify the maximum d...
https://mattn.kaoriya.net/software/lang/c/20181214140011.htm
RubyInline gem で C 拡張を手軽に作ってみた - エムスリーテックブログ      2018-12-07 22:20:59  詳細
こんにちは、サーバーサイドエンジニアといいつつも最近は React をいじっていることが多い矢崎(id:Saiya)です。 去年あたりに自宅用に作っている Rails のアプリケーションから、libgd *1 の提供する C 言語向けの API を呼び出すコードを導入していたのですが、その際に使った RubyInline gem が便利だったので、(主に...
https://www.m3tech.blog/entry/rubyinline
改めて見直すコンテナベースで作るメリット - Speaker Deck      2018-12-06 18:40:14  詳細
2018/12/4 Japan Container Daysでの、藤原・伊藤・宮地の講演資料になります
https://speakerdeck.com/rtechkouhou/gai-metejian-zhi-sukontenabesudezuo-rumerituto
JITあれこれ | κeenのHappy Hacκing Blog      2018-12-02 18:20:58  詳細
κeenです。遅刻してしまいましたがこのエントリーは 言語実装 Advent Calendar 2018 1日目の記事です。 最近私の観測範囲内でJITが流行っているのですが一口にJITと言っても色々あるよなーと思ったので私がJITについて知っていることをグダクダ話ます。 このブログでも何度がJITや周辺技術について取り上げてますが話の...
https://keens.github.io/blog/2018/12/01/jitarekore/
[新サービス]AWSのインフラ一式をまるごとオンプレに提供する「Amazon Outposts」が発表されました! #reinvent | DevelopersIO      2018-11-29 08:21:00  詳細
re:Invent 2018のキーノートにおいて、AWS環境をオンプレ環境に丸ごと提供する「Amazon Outposts」が発表されました。 ちょっとにわかには信じがたいぶっとんだ発表です。公式サイトはこちら。 AWS […]
https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/amazon-outposts/
イマドキのUIデザインには欠かせない! マイクロインタラクションを作るためのズルいCC活用テクニック(Adobe MAX JAPAN 2018発表資料) - ICS MEDIA      2018-11-26 17:20:16  詳細
ウェブやアプリで、マイクロインタラクションの需要が高まっています。ボタンタップ時やページ遷移時に、小気味よい演出を加えるのが粋というもの。UIにインタラクションとして動きを加えることで、操作方法を理解するヒントを与えられます。 2018年11月20日(火)に開催されたAdobe MAX JAPAN 2018(場所:パシフィコ横...
https://ics.media/entry/19498