Capacity Management Made Easy with Amazon EC2 Auto Scaling (CMP377) -…      2019-09-17 20:20:59  詳細
Capacity Management Made Easy with Amazon EC2 Auto Scaling (CMP377) - AWS re:Invent 2018 1. © 2018, Amazon Web Services, Inc. or its affiliates. All rights reserved. Capacity Management Made Easy with Amazon EC2 Auto Scaling Anoop Kapoor Senior Product Manager Auto Scaling AWS C M P 3 7 7 Vadim F...
https://www.slideshare.net/AmazonWebServices/capacity-management-made-easy-with-amazon-ec2-auto-scaling-cmp377-aws-reinvent-2018
【Ansible入門】EC2環境でAnsibleを実行してみよう – サーバーワークスエンジニアブログ      2019-09-17 20:20:58  詳細
こんにちは、CI部の柿﨑です。 先日、洗濯槽の掃除をしようと専用の洗剤を入れたところ、黒い物体がたくさん浮いてきました。 どうやらn年間の汚れが溜まっていたようです。。。猛省。 つまり、何事も定期的なメンテナンスが必要ということですね! と、いうことで! 定期的なメンテンスといえば、そう!! Infrastructu...
http://blog.serverworks.co.jp/tech/2019/09/09/post-73961/
AWS Systems Manager のポートフォワーディング機能がリリースされました – サーバーワークスエンジニアブログ      2019-09-17 20:20:26  詳細
こんにちは! AWSをこよなく愛す技術4課の山本(通称ヤマゾン)です 昨日は実質9時間くらい寝ました 今日は、AWS Systems Manager(以下、SSM)の新機能について紹介します セッションマネージャーを使用したローカルポートとリモートポート間のトラフィックの転送が可能に ( 2019/08/28 ) AWS System Manager Sessions Mana...
http://blog.serverworks.co.jp/tech/2019/09/11/ssm-portfowarding/
DynamoDB の GUI ツールが公式から出たよ! - Qiita      2019-09-17 14:20:32  詳細
はじめに みなさんAWS使ってますか? DynamoDB 使ってますか? DynamoDB のコンソールってすごく使いづらくないですか? 頑張っても100件しか表示されないし、その100件の中でしか昇順降順の並び替えできないし…見た目もなんかあれだし……… でも今回紹介するツールを使えばそんな悩みも解消されるかもしれません! 今回紹...
https://qiita.com/is_ryo/items/76a4e823fcd5701d5a9f
Developers.IO Cafe でのAWSアカウントとステージの構成 | DevelopersIO      2019-09-17 12:20:34  詳細
渡辺です。 Developers.IO Cafe のドキュメントシリーズ第4弾は、AWSの環境周り、つまりAWSアカウントの構成について解説します。 ステージ毎にAWSアカウントを分ける カフェでは、プロダクション環境(PRD)、ステージング環境(STG)、インテグレーション環境(ITG)、開発環境(DEV)のステージ(環境)を持ちます。 ...
https://dev.classmethod.jp/developers-io-cafe/stages-and-aws-accounts/
Terraform の remote バックエンドを使用する (tfstate ファイルを共有できる / apply をリモートで実行できる) - ひだまりソケットは壊れない      2019-09-17 11:40:14  詳細
概要 背景 これまで Terraform を local バックエンドのみで使ってきた (tfstate ファイルをローカルホスト上に保持) のだけれど、複数マシンで Terraform を使いたい場合に不便だったのでバックエンドについて調べた。 そこで、最近は remote バックエンドというものがあって便利そうということが分かったので使ってみ...
https://vividcode.hatenablog.com/entry/terraform/remote-backend
東京リージョンでVPC Lambdaの高速起動が確認できたので改善効果を計測してみた | DevelopersIO      2019-09-16 21:20:36  詳細
2019/9/16時点でAWSからはVPC Lambdaの改善適用完了のアナウンスはありません。 「なんか新アーキテクチャで起動してるっぽいから試しに測ってみるかー...」という程度のノリでの計測なので、アーキテクチャの段階移行の過程における一時的な計測結果として参考にするに留めて下さい。 実際にAWSから移行完了がアナウン...
https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/vpc-lambda-improved-comming-tokyo/
Amazon Rekognition が PrivateLink をサポート!よりセキュアな環境で画像および動画分析が出来るようになりました | DevelopersIO      2019-09-16 20:40:09  詳細
公式のリリースからちょっと時間が経ってしまいましたが、Amazon Rekognition で PrivateLink がサポートされましたのでご紹介します。 Announcing AWS PrivateLink sup […]
https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/privatelink-support-for-amazon-rekognition/
Managing secrets in CI/CD with AWS Secrets Manager - Clevy.io - Medium      2019-09-16 03:20:27  詳細
Managing API keys, database passwords, and other secret variables in CI has always been a tiny bit painful and often a massive security loophole in most organisations. Let’s try to see how we can improve the situation with AWS Secrets Manager, this simple wrapper, and your favorite CI provider (i...
https://medium.com/clevyio/managing-secrets-in-ci-stages-with-aws-secrets-manager-7240938ddf41
「非実在AMI」の可能性~You may not be permitted to view itの罠~ | DevelopersIO      2019-09-16 03:20:26  詳細
まさかとは思いますが、この「AMI」とは、あなたの想像上の存在に過ぎないのではないでしょうか。 ▲ ネッシーだって巨大ウナギ説が出る時代 ネッシーと言う巨大生物がいたんだと夢を見る自由は許されていて欲しい、AWS事業本部のShirotaです。本当にネッシーいたんだもん!心の中には! 毎度強引な入りから始めてしまう...
https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/some-patterns-about-you-may-not-be-permitted-to-view-it/
AWS Fargate Deep Dive: What it is, when to use it and comparison with AWS Lambda and ECS      2019-09-15 18:40:03  詳細
Introduction AWS Fargate was launched in late 2017. It lets users build and deploy containerized applications without having to manage the underlying infrastructure themselves. Cluster management (tasks like managing EC2 instances, autoscaling policies amongst others) can be operationally challen...
https://www.learnaws.org/2019/09/14/deep-dive-aws-fargate/
#技術書典 に出展する『AWSの薄い本 IAMのマニアックな話』はこんな本 - プログラマでありたい      2019-09-15 12:20:30  詳細
たびたびTweetしておりますが、2019年9月22日の技術書典7に、『AWSの薄い本 IAMのマニアックな話』という本を出展します。名前の通りAWS本ですが、IAMだけを取り扱っています。初の同人誌を引っさげて、技術書典デビューします。 IAM本の目的 書いた本はIAMの特化本ですが、何故IAMと聞かれるのでここに書いておきます...
https://blog.takuros.net/entry/2019/09/11/071228
API Gateway バックエンドのLambdaにおけるジレンマをLayerで解決する | DevelopersIO      2019-09-15 09:40:02  詳細
渡辺です。 Developers.IO Cafeのブログドキュメントシリーズ第3弾は、Lambdaの構成に関するトピックです。 Lambdaは小さな独立した処理(プログラム)を実行するには適したサービスです。 一方、多くの関連する処理を行うAPI Gatewayのバックエンドとして利用する場合、必ずしも適したサービスとは言えません。 例えば...
https://dev.classmethod.jp/developers-io-cafe/layers-api-gateway-backend-lambda/
ヤフーによるZOZO買収の背景を話します      2019-09-14 19:20:29  詳細
世間を驚かせたヤフーによるZOZOの買収。 その背景や前澤氏の心境をホリエモンが分析・解説します。 YouTubeにはない情報も!ホリエモン公式メルマガ配信中 登録はこちら→ http://horiemon.com/magazine/ 堀江によるオンラインサロン、通称HIU(堀江貴文イノベーション大学校)のメンバーも募集中です! 詳細はこちら→ht...
https://www.youtube.com/watch?v=sLAtmgWAwmI
CloudFront と API Gateway で SPA の CORS 問題をイイ感じに解決する | DevelopersIO      2019-09-14 12:20:33  詳細
渡辺です。 弊社ではお客様の悩みや問題を解決するアンサーブログという文化がありますが、新しく「ドキュメントはブログ」というのを試しています。 現在、 Developers.IO Cafe はSPA(Single Page Application)で構成されています。 SPAとは、単一のウェブページ上でJavaScriptによるルーティングの処理を行うWebアプ...
https://dev.classmethod.jp/developers-io-cafe/spa-cloudfront-and-api-gateway-voiding-cors/
【イチから理解するサーバーレスアプリ開発】 サーバーレスアプリケーション向きの DB 設計ベストプラクティス 20190905版      2019-09-14 00:20:13  詳細
【イチから理解するサーバーレスアプリ開発】 サーバーレスアプリケーション向きの DB 設計ベストプラクティス 20190905版 1. [イチから理解するサーバーレスアプリ開発] サーバーレスアプリケーション向きの DB 設計ベストプラクティス 2019.09.05 Amazon Web Services Japan K.K. Akihiro Tsukada, Startup Solutions ...
https://www.slideshare.net/AmazonWebServicesJapan/db-20190905
『実践Terraform』刊行のお知らせと技術書典7での頒布について #技術書典 #Terraform - 憂鬱な世界にネコパンチ!      2019-09-13 20:20:31  詳細
『実践Terraform』を、9/20より発売開始します!Amazonなどから購入可能で、本日より予約できます。紙で買う場合は2,400円(税別)、電子書籍だと2,200円(税別) です。本の正式タイトルは『実践Terraform AWSにおけるシステム設計とベストプラクティス』で、インプレスR&Dさんより刊行します。 実践Terraform AWSに...
https://nekopunch.hatenablog.com/entry/2019/09/13/154117
AWS障害、どうすれば回避できた? 冗長性はどこまで? AWSのパートナー企業に聞く (1/2) - ITmedia NEWS      2019-09-13 01:20:30  詳細
思わぬ大障害に発展し、復旧に時間を要したAWS東京リージョン。その回避方法はあったのか。これからの対応の指針とすべく、AWSの最上位パートナー認定を取得している企業に話を聞いた。 8月23日、Amazon Web Services(AWS)東京リージョンで大規模な障害が発生した。東京リージョンの1つのアベイラビリティゾーン(Sing...
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1909/12/news139.html
merpay の AML 基盤における AWS Fargate 活用事例、その選定理由      2019-09-12 22:20:42  詳細
merpay の AML 基盤における AWS Fargate 活用事例、その選定理由 1. © 2018, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. All rights reserved. Amazon Confidential and Trademark 株式会社メルカリ ⾼橋 三徳 ⽒ アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 コンテナスペシャリスト SA 原 康紘 モデレータ:アマゾ...
https://www.slideshare.net/AmazonWebServicesJapan/merpay-aml-aws-fargate-170093737