ブックマークのTwitterシェアが利用できない不具合が発生しています - はてなブックマーク開発ブログ      2018-10-23 14:20:02  詳細
2018年10月23日(火)の1:00ごろから、はてなブックマークからTwitter連携での投稿が利用できない不具合が発生しています。原因は、本日より適用された新しいTwitter API 開発者ポリシーへの申請漏れがあったためで、現在対応を進めています。 ご利用の皆さまにはご迷惑をおかけして申し訳ありません。引き続き、対応を...
http://bookmark.hatenastaff.com/entry/2018/10/23/130518
GoのAPIのテストにおける共通処理 – timakin – Medium      2018-10-23 11:20:06  詳細
GoのAPIを書くとき、参考になるユニットテストの話は非常によく見ます。Table Driven Testをしましょうとか、サブテストの実行とか、そのあたりの話はたくさん書かれています。 また、テストキャッシュなども出てきましたので、ユニットテスト周りの機能・ノウハウは充実していると感じてます。 一方で、httptestを使っ...
https://medium.com/@timakin/173b97fb23ec
LaravelのAPI開発でPhpStorm以外使わなくなった話 - SCOUTER開発者ブログ      2018-10-23 10:20:03  詳細
こんにちは、 id:kotamat です。 現在SCOUTER社では、新規事業の開発も行っており、そちらのバックエンドを開発しているのですが、そちらでは様々な手法を導入し、効率化を図っています。 今回はPhpStormを使った効率化の紹介となります。 (ちなみに僕はIntelliJ IDEA派なので、PhpStormではないですが、基本的に同じこ...
https://techblog.scouter.co.jp/entry/2018/10/19/120000
FISC:「API接続チェックリスト<2018年10月版>」公表のお知らせの詳細      2018-10-22 20:20:02  詳細
当センターでは、「金融機関におけるFinTechに関する有識者検討会」等を通じて、FinTechに関する安全対策の在り方について提言し、その提言内容を推進してきました。 この過程で、昨年6月に公表した「API接続チェックリスト(試行版)」は、金融機関とAPI接続先の双方において、安全対策に関する共通のコミュニケーショ...
https://www.fisc.or.jp/isolate/?id=992&c=topics&sid=428
gas-webpagetestでWebPagetestのパフォーマンス計測を自動化、可視化する | Web Scratch       2018-10-22 15:20:02  詳細
gas-webpagetestというGoogle Apps Scriptで動作するパフォーマンス計測ツールがあります。 このツールでは、WebPagetestという指定URLなどにウェブブラウザでアクセスし、パフォーマンスに関するメトリクスを取得するツールの計測や結果の記録を自動化できます。 記録はGoogle SpreadSheetに逐次書き込まれ、その記録を...
https://efcl.info/2018/10/22/gas-webpagetest/
noteエディタをどうやって開発している(きた)のか|ct8ker|note       2018-10-22 13:20:03  詳細
前の記事で、noteがHTML5のcontenteditableを利用している事、そしてそのままではとても使えない事を書きました。それをどうにか使えるようにしているのがエディタなわけですが、今回はそのエディタの成り立ちや、どういう開発をしてきたのか、といった事を書こうと思います。 noteエディタの歴史私が開発担当している現...
https://note.mu/ct8ker/n/n283bd08aa0be
Swagger (OpenAPI 2.0) を使ったAPI仕様Drivenな開発 / API-Spec-Driven development with Swagger - Speaker Deck      2018-10-21 16:20:02  詳細
Swagger (OpenAPI 2.0) を使ったAPI仕様Drivenな開発 / API-Spec-Driven development with Swagger
https://speakerdeck.com/spring_mt/api-spec-driven-development-with-swagger
【Ruby on Rails】API のレスポンスを生成するメソッドを紹介 - きゃまなかのブログ      2018-10-21 08:20:02  詳細
概要 紹介する前に コピペして使っているメソッド 使い方 動作確認 おまけ ページが存在しません 最後に 概要 Ruby on Rails 5 からは API モードが導入され、API 専用のアプリケーションを簡単に作成できるようになりました。 railsguides.jp Ruby on Rails では CRUD と呼ばれる HTTP メソッドを利用して、RESTful な...
http://techblog.kyamanak.com/entry/2017/12/03/185033
Google、「Apigee APIプラットフォーム」にAPI監視やサービス拡張などの機能を追加:APIの活用を幅広く支援 - @IT      2018-10-20 19:20:03  詳細
Googleは2018年10月11日(米国時間)、包括的なライフサイクルAPI管理プラットフォーム「Apigee APIプラットフォーム」の新機能として「Apigee APIモニタリング」「Apigeeエクステンション」「Apigeeホステッドターゲット」の正式提供を開始したと発表した。 これらの新機能は、企業がデータの価値を引き出し、モダンな...
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1810/16/news051.html
GraphQL: A success story for PayPal Checkout – PayPal Engineering – Medium      2018-10-20 19:20:02  詳細
Principal Engineer/Architect. Leading front-end infrastructure @ PayPal. l33t h4x0r. From graphql.orgAt PayPal, we recently introduced GraphQL to our technology stack. If you haven’t heard of GraphQL, it’s a wildly popular alternative to REST APIs that is currently taking the developer world by s...
https://medium.com/paypal-engineering/3482f724fb53
クラウドAPIサービス「Twilio」、電話でのセキュアな決済を可能にする新API、Twilio<Pay>を発表:CodeZine(コードジン)      2018-10-19 21:20:02  詳細
KDDIウェブコミュニケーションズが国内での提供を行っている米Twilioのクラウドコミュニケーションプラットフォーム「Twilio」は、電話を用いたセキュアな支払いを可能にする新APIである<Pay>を、Twilio最大のカンファレンスである「SIGNAL」にて10月17日(現地時間)に発表した。 今回の<Pay>の提供にあたって、Twilio...
https://codezine.jp/article/detail/11173
APIセキュリティ入門(3):キャッシュの活用と過度なリクエスト制御 - ZDNet Japan      2018-10-19 20:20:04  詳細
前回は、APIの認証と認可をスケールする手法について説明した。第3回の本稿では、APIのキャッシュの活用と過度なリクエストを制御する手法について解説しよう。 エッジでAPIのアクセスを制御するモチベーションの1つがキャッシュであり、特に検索系APIでは有効だ。エッジでAPIキーやJWT(JSON Web Token)を検証し、認可...
https://japan.zdnet.com/article/35127003/
「とりまわかるTTS」というお話 - Medley Developer Blog      2018-10-19 15:20:03  詳細
こんにちは、開発本部の宮内です。先日のメドレーの社内勉強会「TechLunch」で、「とりまわかるTTS」と題してWeb Speech APIのお話をしました。 Web Speech APIとは? macOSに、sayというコマンドがあるのはご存知でしょうか? このコマンドは引数で受け取った文字列を発音してくれるというコマンドです。 ターミナルア...
https://developer.medley.jp/entry/2018/10/19/114955
【Unity】指定のコードがGCを発生させるかどうかをテストする(AllocatingGCMemory) - テラシュールブログ      2018-10-19 12:20:06  詳細
GC(ガベージコレクション)はコードに紛れひっそりと忍び込みます。 今回はソレを見つけるのに便利なAPIが追加されていたので試してみました。 AllocatingGCMemoryでGCの発生を監視する 実際に使ってみる 関連 AllocatingGCMemoryでGCの発生を監視する Unity 2018.3からAllocatingGCMemoryが新しく追加されました。 こ...
http://tsubakit1.hateblo.jp/entry/2018/10/02/190528
API Dev Tools · GitHub      2018-10-19 03:20:02  詳細
Dismiss Grow your team on GitHub GitHub is home to over 28 million developers working together. Join them to grow your own development teams, manage permissions, and collaborate on projects. Sign up
https://github.com/APIDevTools
はてなブックマークでのAtomフィード配信の終了と、フィードのページング仕様の変更のお知らせ - はてなブックマーク開発ブログ      2018-10-18 10:20:05  詳細
平素よりはてなブックマークをご利用いただきありがとうございます。 Atom形式のフィード配信を終了します はてなブックマークでは現在、フィードの配信フォーマットとして、Atom配信フォーマット(Atom Syndication Format)とRSSフォーマットを提供しています。この、Atom形式のフィード配信を10月31日に終了することに...
http://bookmark.hatenastaff.com/entry/2018/10/01/110025
Mozilla、ARのための新しいオープンWeb APIとしてWebXRを推進      2018-10-15 17:20:05  詳細
Mozilla、ARのための新しいオープンWeb APIとしてWebXRを推進 いいね | 作者: Sergio De Simone Sergio De Simone フォローする 17 人のフォロワー , 翻訳者 sasai _ sasai _ フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2018年9月24日. 推定読書時間: 3 分 | 共有 | 後で読む マイリーディングリスト FirefoxにWebVRサポー...
https://www.infoq.com/jp/news/2018/09/mozilla-webxr-spec
Pixela | Pixelation API Service      2018-10-15 02:20:03  詳細
Pixela - Pixelation API Service "Pixel" is ■ ■ ■ ■ ■ ! / Record, and Visualize. 1. Create a user. $ curl -X POST https://pixe.la/v1/users -d '{"token":"thisissecret", "username":"a-know", "agreeTermsOfService":"yes", "notMinor":"yes"}' {"message":"Success.","isSuccess":true} 2. Create a graph def...
https://pixe.la/
RFC 7807 - Problem Details for HTTP APIs      2018-10-14 23:20:05  詳細
[Docs] [txt|pdf] [draft-ietf-apps...] [Tracker] [Diff1] [Diff2] PROPOSED STANDARD Internet Engineering Task Force (IETF) M. Nottingham Request for Comments: 7807 Akamai Category: Standards Track E. Wilde ISSN: 2070-1721 March 2016 Problem Details for HTTP APIs Abstract This document defines a "pr...
https://tools.ietf.org/html/rfc7807.html