https://japan.cnet.com/article/35126834/

動画やグラフィックス製品のメーカーから人工知能(AI)関連製品の大手企業に転じたNVIDIAは、ドイツのミュンヘンで現地時間10月10日に開催された「GPU Technology Conference」の基調講演で、AIに関してまた新たな一歩を踏み出した。 ただし今回、NVIDIAが発表したのは、新しいGPUでも、ディープラーニングに使用する新...  

関連エントリ

Qualcomm,新GPUコアでグラフィックス性能を40%向上させた「Snapdragon 805」を発表。搭載製品は2014年前半に登場 - 4Gamer.net

Qualcomm,新GPUコアでグラフィックス性能を40%向上させた「Snapdragon 805」を発表。搭載製品は2014年前半に登場 編集部:小西利明 北米時間2013年11月20日,Qualcommはモバイル向けSoC(System-on-a-Chip)「Snapdragon 800」シリーズの上位モデルとなる,「Snapdragon 805」を発表した。新CPUコア「Krait 450」...

【後藤弘茂のWeekly海外ニュース】来年以降のスマートフォンの主役となるCPU「Cortex-A12」の位置付け - PC Watch

3つに分化したモバイル市場 スマートフォンやタブレットの市場は3つに分化しつつある。ハイエンドとミッドレンジ、そしてエントリーレベルの3階層だ。ARMはこうした階層分化に合わせて、CPUコアとGPUコアも階層化しつつある。例えば、従来は2階層だったCPUファミリの構成を、異なる電力と性能とコスト「PPA(Power, Performance and Area)」のバランスの3階層へと深化させつつあ...

なぜiPhone 5sとiPad Airは3DMark物理テストの結果が悪いのか ~Futuremarkが検証を実施 - PC Watch

ニュース なぜiPhone 5sとiPad Airは3DMark物理テストの結果が悪いのか ~Futuremarkが検証を実施 (2013/11/5 17:19) 「iPhone 5s」 11月4日(現地時間)公開 フィンランドのFuturemarkは4日(現地時間)、Appleの「iPhone 5s」と「iPad Air」において、「3DMark」の物理テストの結果が奮わないことについての検証結...

【後藤弘茂のWeekly海外ニュース】ARMの次期CPU「Cortex-A12」とGPU「Mali-T700」が明らかに - PC Watch

次期ミッドレンジCPUのCortex-A12を説明 ARMは同社の技術カンファレンス「ARM Techcon 2013」を10月29から3日間に渡り米カリフォルニア州のサンタクララで開催している。今回、ARMはTechconに合わせてプレス&アナリストカンファレンスも開催。新CPUコアIP「Cortex-A12」のマイクロアーキテクチャや新GPUコア「Mali-7xx」シリーズなどの説明や「フィジ...

ARM,新世代GPUコア「Mali-T700」を発表。シェーダコア倍増のハイエンド市場向けと,Androidに特化したエントリー市場向けの2本立て - 4Gamer.net

ARM,新世代GPUコア「Mali-T700」を発表。シェーダコア倍増のハイエンド市場向けと,Androidに特化したエントリー市場向けの2本立て ライター:塩田紳二 ARM TechCon 2013の会場である「Santa Clara Convention Center」。イベントを示すような垂れ幕や幟は見当たらず,AppleやIntel,Microsoftの開発者向けイベントに比べると地味に見...