https://gist.github.com/y2q-actionman/49d7587912b2786eb68643afde6ca192

article.md この文章は、 Steve Losh 氏の記事 "A Road to Common Lisp" の翻訳です。 原文はこちらです: http://stevelosh.com/blog/2018/08/a-road-to-common-lisp/ A Road to Common Lisp (Common Lisp への道) これまで、「最近のCommon Lispをどう学ぶとよいでしょう?」と助言を求めるメールをたくさん受け取って...  

関連エントリ

SRFI 110: Sweet-expressions (t-expressions)

Title Sweet-expressions (t-expressions) Author David A. Wheeler, Alan Manuel K. Gloria Status This SRFI is currently in ``draft'' status. --> Authors  David A. Wheeler Alan Manuel K. Gloria Status Thi...

eudoxia0/Hylas-Lisp · GitHub

emacs-jp/elisp-intro-ja · GitHub

Introduction to Emacs Lisp Programming (Emacs Lisp プログラミング入門)日本語訳

実用的な言語の話をしている!! - Togetter

あんちべ「なぜC++を?」 江添「明確な規格があり後方互換性を維持し、何よりも自由」 あんちべ「明確な規格があり後方互換性を維持し、何よりも自由すぎるくらい自由なLispという言語がありましてですね」 江添「実用されてないじゃん」 あんちべ「エッゾーエエエエエエエ!!!」

入口と出口: ((Rで) 書く ((もっとRっぽい) Lisp) インタプリタ)

2013年11月10日日曜日 ((Rで) 書く ((もっとRっぽい) Lisp) インタプリタ) ((Rで) 書く (Lisp) インタプリタ)の続きです。 以前の記事を見た@kohskeさんから、 環境はRの環境オブジェクトを使えば良いのでは、とアドバイスを頂きました。 やってみたら自前で環境を実装しなくて良い分簡潔になったし、より面白い使い方ができるようになりました。 コード 前回同様Gist...