http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/011202944/

米ヴイエムウェアは2018年1月9日(米国時間)、「vSphere」などの仮想化ソフトの更新版を公開した。3日に公表されたCPUの投機的実行機能が抱える脆弱性への対策の一環。ハイパーバイザー上のゲストOSが実行するプロセス間で不正にデータを読み出せてしまう問題を軽減する。 ヴイエムウェアは3日に、同じホストで動作する仮想マシン間でデータを読み出せてしまう問題に対処する更新版を提供していた。いずれも...  

関連エントリ

4月から新卒エンジニアになる人達に読んでほしいIT系ニュースサイト9選 - paiza開発日誌

2015-01-13 4月から新卒エンジニアになる人達に読んでほしいIT系ニュースサイト9選 Photo by Anssi Saviluotoこんにちは。今回は谷口がお送りします。来年度にITエンジニアとして新卒入社をされる皆さんは、IT系のニュースや情報の収集はどうやってしていますか?先日弊社が開催いたしました、学生の方向けの勉強会でも「就活中や入社前に見ておくと役立つサイトはありますか?」「入...