http://www.moongift.jp/2013/10/20131017/

YabitzはRuby製、Apache License 2.0のオープンソース・ソフトウェアです。筆者自身は多くとも10台くらいのサーバを構成する環境にしか身を置いたことがありませんが、それが数千台レベルになると管理体制が全く別物になることでしょう。そんなサーバ群を管理するライブドア(現NHN/データホテル)で使われているのがYabitzのようです。 メイン画面。基本はここで検索する形のようです。...  

関連エントリ

GitHub トレーニングチームから学ぶ Git の内部構造のノートです。 曖昧なところもあるので、間違いがあったら教えてください! http://connpass.com/event/3808/

GitHub トレーニングチームから学ぶ Git の内部構造のノートです。 曖昧なところもあるので、間違いがあったら教えてください! http://connpass.com/event/3808/ Graphs, Hashe, and Compression, Oh My! 登壇者:@matthewmccull Hashesについて 従来の CVCS (集中バージョン管理システム)のリビジョン番号...

軽量・シンプルなHTTPサーバMongooseのインストール方法 - DQNEO起業日記

MongooseはC言語で書かれた軽量・シンプルなHTTPサーバです。 Windows, Mac, UNIX, iPhone, Androidなど様々なプラットフォームをサポートし、 CGI, SSL, SSIなどの機能を備えているそうです。 実装もシンプルで実体はmongoose.cの1ファイルのみ、ソースコード6000行。 HTTPサーバをちょこっとたてたい、でもApacheやNginxを入れ...

Amazon EC2 で M1,C1 インスタンスを使ってる人は今すぐ C3 を使い始めよう - yoshidashingo

cloudpackエバンジェリストの吉田真吾(@yoshidashingo)です。 Amazon EC2 を利用するとき、スタンダードな利用にはとりあえず M1、ちょっとしたCPUバウンドな処理が多い場合には C1 を使っちゃいますよね。そんなアナタはものすごく損をしている可能性が高いです。先々週の AWS re:Invent で発表になった新しい Amazon EC2 インスタンスタイプ である...

ネットで見れる企画書!3億3000万円を調達した「nanapiの事業計画書」を公開します。 | Find Job ! Startup

株式会社nanapiという会社の代表取締役をやっているけんすう(@kensuu)と申します。先日、『nanapi創業時の企画書』を公開しましたが、今回はその第2弾として『事業計画書』を公開します。 3億3000万円の資金調達時に使った、実物の事業計画書です。いまこの資料を見ると、字が細くて、説明が拙いところもあり、かなり反省点があるんですが、当時の自分として頑張って作っていたんだなと思います。 今...

スライド資料「地方IT企業が成功していくための3つのポイント」を公開しました | 株式会社インフィニットループ技術ブログ

matsuiです。 先日2013/11/24(日)に青森で情報アカデミックサポートセミナーが開催されました。 ご参加いただいた皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。 その中で使用したスライド「地方IT企業が成功していくための3つのポイント」を公開しました。 地方のIT企業は、仕事量やスキル・人員面などで苦しい立場に立つことが多いです。 それらのマイナス点をどういった工夫で補っていったかを、弊...